人気ブログランキング |

ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ベジ弁当 ( 116 ) タグの人気記事


2019年 04月 16日

4/16(火) 春野菜のベジビリヤニ弁当

e0090469_08550449.jpg
・ベジタブルビリヤニ(パクチー)
・キウイのピックル
・かぼちゃとインゲンのサンバル(ろこお作)
・きゅうりと赤玉ねぎのライタ(ろこお作)

**
昨晩の残りなり。
筍、ソラマメ、カリフラワー、人参を具材にココナッツ風味のビリヤニを昨晩作った。
ろこおは、かぼちゃとインゲンのサンバルを作ってくれたのでそれをそのまま弁当に。
キウイのピックルは、甘塩っぱ辛スパイシーな感じの味、アクセントに。

ところで、日曜日は来週開催される平尾台トレイルランニングレースのコース整備のボランティアに参加。
e0090469_22154047.jpg
案内の看板を設置したりコース整備をしたりします。



作業中、絶滅危惧種の翁草に出会えました。
e0090469_22154052.jpg


スミレ群生。
e0090469_22154086.jpg



ヒトリシズカも群生。
e0090469_22154042.jpg




作業開始時は晴れていたのに、どんどん雲行きが怪しくなり
e0090469_22154143.jpg
雨〜


結構降ってきて
e0090469_22154160.jpg
びしょびしょで疲労。防寒を甘く見た事を反省。


帰宅後はスパイスで温まろうと
e0090469_22154129.jpg
ろこお作のムルギーチョレ(鶏とひよこ豆のカレー)と
私は付け合わせにアルマサラ(ジャガイモのスパイス煮)とキャベツのスパイス炒め。
身体の芯から温まる。


翌朝は残ったもので朝カレー。バスマティライスで。
e0090469_22154196.jpg
オリエンタルカレーのスプーンが2つ揃ったのよ♪


そして晩ご飯には、春に是非作ってみたかった、筍とソラマメを入れたベジビリヤニを作る。
e0090469_22154197.jpg
ろこおが作ってくれたサンバルとライタがよく合う。









by oisiibento | 2019-04-16 09:00 | あっため弁 | Comments(0)
2019年 03月 26日

3/26(火) わらびご飯弁当

e0090469_08535092.jpg
・わらびと平茸の炊き込みご飯
・えんどう豆のかき揚げ
・ラディッシュの甘酢漬け
・ラディッシュの葉の松の実和え
・かぼちゃの煮物
・松茸の味お吸物

**
お客様からわらびをたくさん頂いた。アク抜きまでしてくださっている。ありがたい。
平茸を炊き込みご飯にして炊き上がった後に下味を付けたわらびを混ぜ込んだ。
むかし一緒に炊き込んだら柔らかくなりすぎてしまったもので。

ところで、日曜日のお休みに国東半島の津波戸山へ。
e0090469_21280570.jpg
ここ国東半島の山々は低山だけど切り立っていて岩場や鎖場も多くて面白い。


仏像もたくさん祀ってあって、出会うたびにほっとする。
e0090469_21280511.jpg
一番右側のは仏像ではなくろこおですw


下山後に宇佐神宮へ。
e0090469_21280644.jpg
安全に登山できました。ありがとうございます。とお礼。



その後ラクシュミさんでベジカレー。
予約制ということもありなかなか行きづらくちょっと緊張していたけど
予約の段階から「遠くから大丈夫ですか?」みたいなメッセージを頂いたり、
場所がわからなかったら途中まで迎えに行きます。とか、
お店に伺ったらすぐ顔を出してくださって「ああ無事に着かれてよかった」みたいに
すごく気づかってくださって、ちょっとシャイで気さくな方だった。
e0090469_21280694.jpg
インドグジャラート州出身の奥様が作られるアーユルベーダーのカレーは
優しいながらに深みがあり、食べながら身体の疲れがとれていくような
奥様の人柄の良さが味に出ているような料理。
アーユルベーダーってよく知らないけど効能のためにやたらスパイスを使うようなものではなかった。
こんなカレーなら毎日食べたい。





とも思ったけど
e0090469_21280638.jpg
翌月曜日はポラポラ食堂へ。
私は海老の入ったポラポラプレート、ろこおはチキンプレート。
メインのカレーにサンバル、ダル、ポリヤル、チキンピックル、カード、フレッシュ野菜。
蓮根のピックルは卓上に。
あぁ、こういうカレーもしみじみ美味しい。。。

この後映画「グリーンブック」を観にいく。






by oisiibento | 2019-03-26 09:04 | ふつう弁 | Comments(2)
2019年 02月 28日

2/28(木) ベジカレー弁当

e0090469_08555382.jpg
・雑穀米入りバスマティライス
・根菜と豆のカレー
・ダル
・マッシュルームのピックル
・ワダ
・ココナッツチャトニ
・ビーツのパチャディ
・みかん

**
バスマティライスはいつものように湯取り方で、今回は雑穀を混ぜてみた。
根菜は、蓮根、牛蒡、大根。豆はとら豆とえんどう豆。
人参はがめ煮の飾り切りの切れ端を入れる。
玉ねぎトマトをしっかり炒め、にんにく生姜。
スパイスは南インド風。ココナッツミルクも入れる。
そもそも、先日作り置きしたマッシュルームのピックルを使い切りたかったが為の今日のメニュー。







by oisiibento | 2019-02-28 08:57 | あっため弁 | Comments(2)
2019年 01月 22日

1/22(火) 雑穀ご飯のおにぎりとか

e0090469_09014633.jpg
・雑穀ご飯のおにぎり
・志摩豆腐の大葉チーズカツ
・ひよこ豆のココナッツ炒め
・ひじき煮
・蓮根の胡麻サラダ
・赤蕪の浅漬け
・わかめの味噌汁

**
野菜が色々あったのでベジ弁当。
豆腐カツの衣はパン粉の代わりにおから粉。

*
*
ところで、年末年始のお休みにお出かけした時の話。
八ヶ岳を下山した後、一般道を走っていた時のこと、線路を走っている電車と並走するような感じになった。
一日の本数もあまりたくさんは無いであろう地域を走っている電車と並走出来るってなんかラッキー!
e0090469_22060080.jpg
と思っていたら、ろこおが「新島々行きって書いてあるよ!」と言う。




本当だ!
e0090469_22060731.jpg
昔、登山を始めてまもなく、初めて北アルプスを登った時に夜行列車で来て、電車を乗り継ぎ最後に新島々駅まで乗ってバスに乗り換えた場所だ。
他の駅名はあまり覚えていないけど、新島々は名前が印象的だったので覚えていた。
鉄道にはまったく興味がないので電車の写真なんか普段撮ることがないのに、なんか嬉しくなって撮影したうえに駅まで行ってみました。








by oisiibento | 2019-01-22 09:13 | ふつう弁 | Comments(0)
2019年 01月 11日

1/11(金) 北インドふうカレー弁当

e0090469_09300606.jpg
・ジーラライス
・パラクパニール
・ダル
・ゴビマサラ
・蓮根アチャール
・ライタ

**
北インド風のカレー弁当。
ジーラはクミンシード。ジーラライスは飴色に炒めた玉ねぎとクミンシードをライスと一緒に炊き込んだもの。
パラク(ほうれん草)とパニール(チーズ)のカレー。
ダルは豆。
ゴビはカリフラワー。
アチャールはオイル、スパイス、酢、塩で作ったお漬物。
ライタはヨーグルトサラダといった感じでしょうか。かけて食べます。
クミンをたくさん食べたい気分だったのでパニールにもクミンシードを入れて作った。






by oisiibento | 2019-01-11 09:31 | あっため弁 | Comments(0)
2018年 12月 21日

12/21(金) ベジ弁当

e0090469_09104144.jpg
・ワカメご飯
・黒目豆ご飯
・ひよこ豆のソテー(パセリとココナッツ風味)
・志摩豆腐の磯辺揚げ
・かぼちゃサラダ
・酢れんこん
・松茸の味お吸物

**
今週も平日にあまり買い物に行けないのであるものをどんどん使い切る感じ。
野菜はあったし、冷凍しておいた豆も使いたかったので今日はベジ弁当。


*
*
ところで、
小川洋子の「とにかく散歩いたしましょう」を読んだ。
表紙につられて買ってしまった、いわゆるジャケ買いってやつ。1円だったけどね(笑)
犬は時々ちょこっと出てくるだけだった。
e0090469_22474105.jpg

幼い子の「る」と「を」との出会いの物語から、アゴタ・クリストフの「悪童日記」にまで話が広がる文字と言葉に対する考察の面白さ。
ハダカデバネズミの社会生活。
自宅での野菜作りの話では自分も小さな虫になったような気持ちになり、カバヤの話は懐かしさを感じクッキーは知らないけどそれも懐かしい感じがし、内田百閒に思いを馳せる。
そんないろんな事を考えながら散歩する洋子さんのそばではいつもラブラドールレトリーバーのラブが洋子さんを見つめ「とにかく散歩いたしましょう」。
わたしも、もみじとかえでとの散歩でいろんな事を考えいろんな悩みを消化し心落ち着かせ救われた。







by oisiibento | 2018-12-21 09:15 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 11月 09日

11/9(金) ベジ弁当

e0090469_09194261.jpg
・黒目豆入り雑穀ご飯おにぎり
・れんこん煮の天ぷら
・レディサラダ大根のゆかり和え
・菜っ葉
・発芽ひよこ豆のソテー
・松茸の味お吸物

**
野菜たくさん、ベジ弁当。
ひよこ豆は数日前から発芽させておいた。
もう後1日発芽させてもよかったかな。
れんこんはいったん煮ていたものに衣を付けて天ぷら。






by oisiibento | 2018-11-09 09:21 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 10月 16日

10/16(火) ベジ弁当

e0090469_08581620.jpg
・雑穀ごはんの海苔巻きおにぎり
・ほうれん草の落花生和え
・高野豆腐
・黒目豆入ひじき煮
・里芋煮付け
・松茸の味お吸物

**
先日頂いた生落花生、炊き込み御飯分以外は全部茹でた。
その日食べたいだけ食べて他は冷凍。ちょこちょこといろんな料理に使っています。
日曜日に山に行った後は(いつものように)カレーを作り、ワダに合わせてピーナッツチャトニを作った。
美味しい!
今日はほうれん草を和えた。これも美味しい。

*
*
ところで、日曜日に友人たちと英彦山へ。
別所駐車場から登り出しまずは南岳へ。
e0090469_22281696.jpg







その後中岳へ
e0090469_22281670.jpg
写真には写っていませんが少しだけ紅葉していました。






ここで休憩。みんなカレー部なので持ってきたものがカレー味ばかり(笑)
e0090469_22281723.jpg
おやつカツもトッピングしてカツカレーメシ。






その後北岳へ
e0090469_22281700.jpg
こちら方面の趣が好き。






ついでに望雲台も登っとこう、と行ってみたらこの季節はもう咲いていないと諦めていた可愛いお花が!
e0090469_22281729.jpg
ジンジソウ(たぶん)
可愛い!可憐だ!






フクオウソウに似ている。
e0090469_22281759.jpg
夏の花と思っていたけど今頃も咲くんだな






ダイモンジソウ
e0090469_22281810.jpg







群生。
e0090469_22281812.jpg
こんなに咲いていると思わずテンション上がる。







別所まで帰る途中の鷹巣原高原(と言うらしい。昔スキー場だったので私たちは単に「スキー場」と呼んでいた)
のススキ群が眼前にキラキラと現れて圧倒された。
e0090469_22281843.jpg
撮影技術が未熟で分かりづらいですが広大な一面がススキの原。






ぜーんぶススキ。
e0090469_22281877.jpg
別所〜奉幣殿〜南岳〜中岳〜北岳〜望雲台〜高住神社〜別所

友人たちと行く山はこの上なく楽しかった。
帰宅してカレーを作る(笑)









by oisiibento | 2018-10-16 09:07 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 09月 05日

9/5(水) ベジ弁当

e0090469_09124928.jpg
・梅と大葉とピーナッツの混ぜご飯
・高野豆腐
・かぼちゃと蓮根の天ぷら、カレー風味
・切り干し大根
・ひじき煮
・わかめの味噌汁

**
梅の酸っぱさ大葉の爽やかさと香ばしいナッツの組み合わせが美味しい。
ひじき煮は油揚げ、人参、黒目豆とゴーヤ入り。






by oisiibento | 2018-09-05 09:13 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 08月 28日

8/28(火) 黒目豆ご飯とか

e0090469_09105676.jpg
・黒目豆と塩昆布のご飯
・かぼちゃと茄子とオクラのソテー
・高野豆腐煮
・ひじき煮(ゴーヤとにんじん入り)
・たくあん
・漁師のまかない海苔と麩の味噌汁

久しぶりに野菜だけのお弁当。
こういうの食べたい気分。

*
*
ところで、週末はお山へ。
(写真多いです)
日曜日は福智山のんびり。
ヤブランに出会う
e0090469_21514171.jpg








ヤマジノホトトギスも咲いていた
e0090469_21514121.jpg



翌日は早朝から平尾台へ。
ここは日陰がないのでできるだけ早くに登り始めたけど
炎天下を覚悟していた。
e0090469_21514133.jpg
メマツヨイグサ





クズ
e0090469_21514190.jpg




カラスウリ
e0090469_21514114.jpg







サワギキョウ
e0090469_21514126.jpg
植生保護のため近くには寄れないので、望遠で撮って、さらにトリミングしてやっとこれくらい






ヘクソカズラ
e0090469_21514272.jpg
可愛いのに香りが良くないからとこんな酷い名前






アキカラマツ
e0090469_21514252.jpg







ボタンヅル
e0090469_21514223.jpg






カワラナデシコ
e0090469_21514246.jpg






オミナエシ
e0090469_21530381.jpg






サイヨウシャジン
e0090469_21530308.jpg
群生していたけどほぼ終わりがた。来年はもう少し早く来よう。






キキョウかな?
e0090469_21530347.jpg
なんか折り紙みたい






これもキキョウ?
e0090469_21530346.jpg
よくわからない





キンミズヒキ
e0090469_21530349.jpg






ノヒメユリ
e0090469_21530494.jpg







ゲンノショウコ
e0090469_21530428.jpg






e0090469_21530431.jpg

思ったより雲が多くて良かったね。と言っていたけど、後半晴れて
やっぱり炎天下でクタクタ。








by oisiibento | 2018-08-28 09:15 | ふつう弁 | Comments(0)