人気ブログランキング |

ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ

タグ:カレー ( 445 ) タグの人気記事


2019年 07月 17日

7/17(水) ジェノバソースラップサンド

e0090469_08490060.jpg
・ロティのラップサンド・ジェノバソース
 (ベーコン+ゆで卵)
 (かぼちゃ、茄子、ズッキーニのソテー)

**
アタをこねて焼いたロティでラップサンド。
先日作ったジェノバソースを使って。
今回のジェノバソースは塩をヒマラヤ岩塩に変えたらマイルド。
なのでたーっぷり使います。

ところで、月曜日。
午前中はお山に行きましたが、午後からはカレー教室に申し込んでいたのです。

インドユニットマサラワーラー

いつもの「食べさせられ放題!」
ではなく、今回は料理教室というのを受講しました。

e0090469_22262924.jpg
「料理教室」なので、スパイスひとつひとつについて
使い方や効能、使う分量の適量などを丁寧に教えてくださる。


e0090469_22263067.jpg



いつもの「食べさせられ放題」のイベントだとうっかり見逃すようなところも
しっかりとカバー。
e0090469_22263092.jpg
特に今回教えてくださったのは、「これは絶対やっちゃいけない」と
「これは絶対やった方がいい」「この辺は適当に自分の好みでやって良い範疇」。




受講者にも手取り足取り色々とやらせてくれます。
「このスパイスは小さじ半分ね、あっもうちょっと入れても良いです」とか細いのに
e0090469_22263095.jpg
「これはこんくらい」と、ザーっと入れたり。
受講者からの「このマサラは冷凍でどれくらい持ちますか?」という質問に
「・・・永久じゃないですか?」で会場大爆笑。
「いや、、1〜2週間くらいかな?。。」と言い変えつつ「アイスクリームの賞味期限が無いようなもんですよ」
って、アイスクリームにも賞味期限はあると思うけど、とにかくトークが面白くて
エンターテインメント性がすごくて、笑って勉強になって美味しい。



今回は、「ミーンコロンブ」「キャベツトーレン」「アヴィヤル」「ウールガイ」を教えていただいた。
e0090469_22263110.jpg
ついでに、前講習の残りの「サンバル」も頂く。ラッキー。

マサラワーラー楽しすぎる!カレー以外のイベントにも行ってみたいです。






by oisiibento | 2019-07-17 08:55 | パン弁 | Comments(0)
2019年 07月 03日

7/3(水) カレー焼きそば弁当

e0090469_08564704.jpg
・カレー風味焼きそば(ゆで卵)
・ポタージュ

**
焼きそばと言いつつ麺は太めのちゃんぽん麺。
具はウインナー、玉ねぎ、ズッキーニ、茄子、ピーマン。
青唐辛子入り激辛なり。



ところで、
冷蔵庫の残り物から明日の朝ごはんのメニューはこれにしよう。と決めても
忘れそうな時は付箋に書いてキッチンに貼っておく事がある。

ろこおが「トマトがたくさんあるからトマトスープにしよう」と付箋に書き
「これトマトに見える?」と付箋の絵を見せられたがあまりトマトらしくない。
「じゃぁ赤い色塗ってトマトっぽくしておくよ」と私が色を塗った。
e0090469_22473219.jpg

あらためて見るとヘタが下に描いてある。
トマトの絵を描く時、これがトマトなのだとわかりやすいようにヘタが上にある絵を描きがちだけど
「なんでヘタが下にあるん?」と聞くと「ヘタを下にした方が傷まないから」というろこお。

ろこお、絵の中でもトマトが日持ちする置き方をしていた。






by oisiibento | 2019-07-03 09:06 | 麺弁 | Comments(0)
2019年 06月 28日

6/28(金) ポークビンダルー弁当

e0090469_08492165.jpg

・ココナッツライス
・ポークビンダルー(ろこお作)パクチー盛り
・キャベツのポリヤル
・ワダ
・杏のチャトニ
・ズッキーニのパチャディ

**
送っていただいた甘さ控えめの杏ジャムを使って
スパイスをテンパリングし塩少々でチャトニを作る。
ワダに付けて頂きます。
梅雨で気分が沈みそうなところへ爽やかな香りが嬉しい。

ところで、ビビアン。
花芽がどんどん育ち始めた時に同時に他にも
小さな花芽も6〜8個ほど確認していたけど
e0090469_22332763.jpg
開花が終わった後、小さな花芽たちは次々と枯れてしまった。
お花が開花するために栄養をどんどん取られてしまったのかな。
残っているのはとても小さなものが2個ほど。
ちょっと心配ですが毎日シュッシュと水スプレーをかける。
秋頃に咲いたという記事も読んだし、まだまだ育っておくれ。






by oisiibento | 2019-06-28 08:54 | あっため弁 | Comments(2)
2019年 06月 25日

6/25(火) 冷やし中華ふうパスタ弁当

e0090469_08265018.jpg

・冷やし中華ふうパスタ
・わかめスープ

**
冷やし中華。ですが、最近我が家の定番のパスタで冷やし中華。
麺は細めのフェデリーニ。
タレはくばらのうまたれと赤酒のブレンド。

ところで、日曜日のお休みは久しぶりに久住へ。
もうミヤマキリシマは終わっているのかと思っていたけど
e0090469_21571264.jpg
意外と咲いていました。



紅花二色空木がきれい
e0090469_22122367.jpg
蕾もあったからまだこれからもっと咲くのかな。



午後からはところによりにわか雨や雷という予報。
登りだしからちょっとガスっていたけど、どんどんガスが広がり
西の方角の雲行きが微妙。
e0090469_21562074.jpg
あちこち縦走するつもりで行ったけど、3座登って下山。


場所を移して、湿原でお花散策
e0090469_21562088.jpg
吸い蔓。


伊吹虎の尾
e0090469_21562009.jpg




白糸草
e0090469_21562196.jpg



アザミなんてうちの近所でもどこでも咲いているのに
e0090469_21562105.jpg
なぜ山で見ると美しいと思うのか。


翌月曜日はレスト日。
お昼に二人でカレーを作る。ベジミールス。
e0090469_21562193.jpg
ろこおがラッサムと野菜具沢山のサンバルを作り
私はポリヤルとワダとココナッツチャトニとパチャディを作る。






by oisiibento | 2019-06-25 08:33 | 麺弁 | Comments(0)
2019年 06月 21日

6/21(金) トマトやズッキーニの冷製パスタ弁当

e0090469_08485352.jpg
・冷製パスタ
・ポタージュ

**
お客様からズッキーニをたくさん頂いた。
たっぷり使って、買い置きのマスターインゲンや玉ねぎ、
ピーマン等とトマトと煮込んで冷やす。
パスタは細めのフェデリーニ。
お昼まで冷蔵庫で冷やしておきます。
トッピングのバジルはお隣さんが作ってくれているもの。


ところで、月曜日のお休みは平尾台へ。
e0090469_21243419.jpg
今年はお花が少ないけど、何か出会えないかな。


ナルコユリ(鳴子百合)はお花が終わって実になっていた
e0090469_21243475.jpg



コマツナギ(駒繋ぎ)
e0090469_21243443.jpg



お天気良くてけっこう日焼け
e0090469_21243476.jpg



ノハナショウブ(野花菖蒲)
e0090469_21243493.jpg
植生保護のための立ち入り規制で入れないところなので遠くから撮って
グーっとトリミングしてやっとこれくらい。


オカノトラノオ(丘の虎の尾)
e0090469_21243481.jpg
麓の方で群生




帰宅して二人でカレーを作る
e0090469_21243577.jpg
ろこおがチキントックを作り
私がズッキーニのピックルと巨峰のライタ、ピーマンのパチャディを作る。
晩ご飯なので米なし。


そろそろテン泊で出かけたいね〜などと言いながら先週末、
日月曜日共に特に用事がなくお天気も良かったのにお泊まりせず
日曜日も月曜日もそれぞれ日帰りで山に行ったのは
e0090469_22470859.jpg
この花がそろそろ咲きそうで、泊まりで出かけている間に
咲いてしまうんじゃないかと心配でお出かけどころじゃなかったから。





by oisiibento | 2019-06-21 09:01 | 麺弁 | Comments(0)
2019年 06月 18日

6/18(火) 南インドカレー弁当

e0090469_08584903.jpg
・ココナッツライス
・チキントック(ろこお作)
・ダル
・ズッキーニのピックル
・ピーマンのパチャディ

**
先日パプリカのパチャディが美味しかったので
ピーマンでも作ってみた。美味しい。

ところで、日曜日は福智山へ。
まだ梅雨入りしない。
水不足が心配されるが週末久しぶりの雨で
川の水も久しぶりに増えていた。
e0090469_21402967.jpg
ルナサンダルで行ったのでざぶざぶと良い気持ち。



今年はお花が少ない印象だけど、姫空木などが可愛い。
e0090469_21402988.jpg



午後からは晴れそうだったけど、朝のうちに登ったのでガスガス
e0090469_21402994.jpg



途中、スイカズラがあったり
e0090469_21402969.jpg



山頂には子持万年草も
e0090469_21402939.jpg



下山して、お昼ご飯に二人でカレーを作る。
e0090469_21403079.jpg
ろこおがポークビンダルーとキャベツのポリヤルを作り
私はダルとパプリカのパチャディを作る。
パパドを添えて。

月下美人のビビアンは、土曜日から「今日咲くんじゃないか?」と
ワクワクしていたけど、そこからがなかなか咲かない。
どんどんと上むきに反ってきて、咲く当日に少し下がると書いてある。

月曜日の夕方
e0090469_09012082.jpg
けっこう上向き。

そして今朝
e0090469_09013129.jpg
だいぶ下がっている。
いよいよか?







by oisiibento | 2019-06-18 09:05 | あっため弁 | Comments(2)
2019年 06月 04日

6/4(火) 南インド風カレー弁当

e0090469_08484617.jpg
・バスマティライス
・チキントック(ろこお作)
・ダル
・キャベツのポリヤル
・赤たまねぎのアチャール
・ビーツのパチャディ

**
先日ろこおが作って冷凍しておいたチキントックをメインのカレー弁当。
ダルは豆のカレー。
ポリヤルはココナッツ炒め。
アチャールはお漬物。
パチャディはヨーグルトサラダです。

ところで、
日曜日はずっと行きたかったカレー屋さん「ワナッカム」へ。
3年ほど前、間借りのイベントで初めて食べてすんごく美味しいと思い
それ以降イベントで出店される時に食べに行ったりしていたけど、いざ開店されたら
開店日とウチのお休みとが合わなくてずっと行けないでいた。

ろこおはワナッカムミールスを
e0090469_21035033.jpg



私はベジミールスを頂いた。
e0090469_21035042.jpg
めっちゃ美味しい♪
たまたま日曜日にミールスの営業をされていたので食べることが出来た。
図らずも前日にはテレビ放送。お客さん多そうだ。
この機を逃すとまたいつ食べられるかわからないと思い開店30分前に並びました。


翌月曜日は、朝のうちに福智山へ
e0090469_21035090.jpg
ヤマツツジが見頃かなと思ったけど、今年はいっきに咲かずに
開いたのや蕾やまちまち



でもやっぱり心躍りましたけど
e0090469_21035016.jpg



帰宅してお昼にカレーを作る。

と言いたいところですが、そんな時間はなかったので
友人からお土産にもらったレトルトカレーを。
e0090469_21035060.jpg

東京の、もともと行列店だったところが、テレビに何度も出るうちに
もっと行列になり、地方の私たちは到底行けないお店になった。
ところへ、レトルト商品を販売されるようになって、友人が買ってきてくれた。


敬意を表して同じ盛り付け同じアングルで撮影(笑)
e0090469_21035077.jpg
スパイシーで美味しゅうございました♪







by oisiibento | 2019-06-04 08:53 | あっため弁 | Comments(4)
2019年 05月 28日

5/28(火) トルコライス弁当

e0090469_09051563.jpg

・カレーピラフ
・ナポリタン
・ヒレカツ(デミソース)
・塩たまご
・ブロッコリー
・ポタージュ

**
大人のお子様ランチ。
カレーピラフには、人参いんげんヒラタケ舞茸ひよこ豆を炊き込む。

ところで、日曜日は九重へ。
そろそろミヤマキリシマの咲き始め。
e0090469_21482169.jpg
本当は来週以降が見頃かなと思ったけど、来週は山開きで混みそうなので早めに見に行った。


標高の低いところでやや見頃。
e0090469_21482134.jpg
一部かなりパンパンに咲いている。


イワカガミが沢山咲いていて見頃でした。
e0090469_21482265.jpg


帰りに「種と根」に寄り
e0090469_22091717.jpg
ろこおは疲れた体にクリームソーダを補給。
私はビール(笑)



帰宅してカレーを作る。
e0090469_21482266.jpg
私はカレイのカレーとダルを作り、
ろこおはズッキーニのクートゥとゴーヤのパチャディを作る。
晩御飯なのでライスなし。ワインで。

翌月曜日は雨で家にこもり、お昼に二人で(また笑)カレーを作る。
e0090469_21482276.jpg
昨日の残りのクートゥとパチャディ。
ろこおがチキントック、私がレモンライスと赤タマネギのアチャールを作る。
この日も昼からビール♪






by oisiibento | 2019-05-28 09:06 | あっため弁 | Comments(4)
2019年 05月 21日

5/21(火) えんどう豆の炊き込み御飯

e0090469_08560384.jpg
・えんどう豆ご飯(しば漬け)
・豚つくねの照り焼き
・たまご焼き
・ひじき煮
・お花かまぼこ
・松茸の味お吸物

**
ひじきと油揚げは先日まとめて煮て冷凍しておいた。
それに茹でて冷凍しておいたとら豆と、
新たに人参とスナッピーも加えた。

ところで、日曜日は宝満山へ。
e0090469_21432066.jpg
お天気は悪いわけではなかったけど予報が微妙だったせいか、日曜日のこの山にしては登山者少なし。


石段の隙間に
e0090469_21432116.jpg
ネコノメソウ?


ウツギもたくさん咲いていました。
e0090469_21432148.jpg



下山後は、インディアンスパイスファクトリーへ。
一度行ってみたかった東インド(ベンガル料理)のお店です。
e0090469_21432090.jpg



翌月曜日は雨予報だったので自宅でのんびり。
二人で南インドのベジミールスを作る。
e0090469_21432051.jpg
今回私が作ったのはえんどう豆や人参を入れたプラオ(炊き込みご飯)と
ゆで卵をスパイスなどに漬け込んだピックル。キャベツのポリヤル(ココナッツ炒め)。
ダル(ひきわりひよこ豆のカレー)。ビーツのバチャディ(ビーツとヨーグルトとスパイス)。

ろこおが作ってくれたのは茄子のサンバル(茄子と豆ペーストとスパイスなどのインドの味噌汁的なヤツ)。
ラッサム(辛くて酸っぱい、インドのおすまし的なヤツ)。
大根のコランブ(パンチフォロンというスパイスの効いたココナッツ煮)

それにパパドという豆せんべいを添えた。







by oisiibento | 2019-05-21 08:59 | ふつう弁 | Comments(2)
2019年 05月 09日

5/9(木) ラムカレー弁当

e0090469_08512266.jpg
・バスマティライス(パプリカ、カシューナッツ)
・ラムカレー
・ダル
・キャベツのポリヤル
・ワダ
・ココナッツチャトニ
・ビーツのパチャディ

**
先日ろこおが作ったラムチョップローガンジョシュが微妙に余ったので
骨から身も取って冷凍しておいた。
玉ねぎを飴色に炒めトマトをジャム状になるまで煮詰めにんにく生姜。
それらを合体させ追いスパイスをしてリメイク。
他付け合わせは南インド風です。

*
*
ところで、
伊坂幸太郎の「仙台ぐらし」を読んだ。
この本も友人が貸してくれたもの。ありがとう。
e0090469_22464915.jpg
タクシーが、見知らぬ知人が、ずうずうしい猫が、多すぎる。タクシー運転手が嘆く不景気の元凶は何か、喫茶店で執筆中にやたらと話しかけてくるおじさんは誰なのか、どうすれば自分の庭に猫が糞をしなくなるか。仙台に暮らす心配性の著者が、身の回りで起きたちょっとおかしな出来事を綴る。2005年から2015年までに書き溜められたエッセイ集。短篇小説「ブックモビール」も収録。
ーーーーAmazonよりーーーー

「⚪︎⚪︎が多すぎる」シリーズで始まるエッセイは伊坂幸太郎らしいな、という印象。
こんなに心配性な人だったんだなぁと思うと共感を持つ。私もだから。
連載中に東日本大震災が発生する。
当時遠く離れた地に住んでいた私は何もわからずにただただ心配し、何か出来る事はないかと探し何も出来ないもどかしさを感じていた。
仙台住まいの作者自身は大きな被害を受けていないと言いながらも、打ちのめされ何もできない自分に落ち込み焦り
前向きに歩き出さなければと思っては立ち止まりし、そこで生活していた人たちのその時のリアルな生活や不安や焦燥が伝わってくる。
同時収録の「ブラックモビール」も震災関連の短編小説。
この小説にはモデルがいるらしいが、ここにもその場にいた人たちにしかわからないような思いが伝わってくる。






by oisiibento | 2019-05-09 09:10 | あっため弁 | Comments(0)