人気ブログランキング |

ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2019年 02月 28日

2/28(木) ベジカレー弁当

e0090469_08555382.jpg
・雑穀米入りバスマティライス
・根菜と豆のカレー
・ダル
・マッシュルームのピックル
・ワダ
・ココナッツチャトニ
・ビーツのパチャディ
・みかん

**
バスマティライスはいつものように湯取り方で、今回は雑穀を混ぜてみた。
根菜は、蓮根、牛蒡、大根。豆はとら豆とえんどう豆。
人参はがめ煮の飾り切りの切れ端を入れる。
玉ねぎトマトをしっかり炒め、にんにく生姜。
スパイスは南インド風。ココナッツミルクも入れる。
そもそも、先日作り置きしたマッシュルームのピックルを使い切りたかったが為の今日のメニュー。







by oisiibento | 2019-02-28 08:57 | あっため弁 | Comments(2)
2019年 02月 27日

2/27(水) えんどう豆ご飯とがめ煮弁当

e0090469_09122547.jpg
・えんどう豆ご飯(しば漬け)
・がめ煮
・たまご焼き
・紫花豆の甘煮
・松茸の味お吸物

**
がめ煮は正月にも作らなかったので久しぶり。
豆の甘煮は作り置きして冷凍しておいた物。
そして今季お初のえんどう豆ご飯。
水と昆布を鍋に入れ蛍火くらいでゆっくりと出汁を取り、
昆布を取り出したら塩とえんどう豆を入れ柔らかくなるまで茹で、
水を張ったボールに鍋ごと入れて、何度も水を替えながら急冷。
すっかり冷めたところで豆だけ取り出し、茹で汁でご飯を炊き、
炊き上がったら先ほどの豆を入れて少し保温し、さっくりと混ぜる。
あぁ、すっかりと春ですなぁ。







by oisiibento | 2019-02-27 09:13 | ふつう弁 | Comments(0)
2019年 02月 26日

2/26(火) 洋食弁当

e0090469_09081948.jpg
・雑穀ご飯
・エビフライ
・ハンバーグ
・ゆで卵
・サニーレタス、赤キャベツ、ブロッコリー
・つぶコーンスープ

**
先日ハンバーグを作った時にちょこっと余った物を冷凍しておいたのと
サラダ野菜がたくさんあったので、エビフライを作り足し洋食弁当。





by oisiibento | 2019-02-26 09:09 | ふつう弁 | Comments(0)
2019年 02月 23日

2/23(土) 三色そぼろ丼弁当

e0090469_09045892.jpg
・鮭そぼろ丼(鮭そぼろ、炒り卵、インゲン)
・新たまメンチカツ
・かぼちゃ煮物
・お花かまぼこ
・ミニチキンラーメン

**
新玉ねぎが出始めた。
この季節に作る我が家のメンチカツは、肉よりも新玉ねぎに重きをおいた料理。
出始めの甘くてみずみずしい新玉ねぎをザックリと切って豚ひき肉で作ります。
それを辛子とうまたれ(くばら製の酢だれ)で食べる。

鮭フレークは朝ごはんのお供にも良いからとたまに瓶詰めを買っていたけど
なんだか細かすぎるしもっと鮭感が欲しい。そのわりにそれほどお安いわけでもないので
では同じくらいのお値段の塩鮭を買って裂いて自作して冷凍保存しようと作ってみたら
瓶詰めと同じくらいの量が出来あがった。うまし!
炒り卵には自家製の山椒の実の醤油漬けをトッピング。






by oisiibento | 2019-02-23 09:14 | ふつう弁 | Comments(2)
2019年 02月 22日

2/22(金) サバの味噌煮弁当

e0090469_08523195.jpg
・雑穀ご飯
・サバの味噌煮
・蓮根のゆかり和え
・大根菜の炒め煮
・たまご焼き
・松茸の味お吸物






by oisiibento | 2019-02-22 08:53 | ふつう弁 | Comments(0)
2019年 02月 21日

2/21(木) 南インドカレー弁当

e0090469_08552434.jpg
・バスマティライス
・里芋のココナッツカレー(ろこお作)
・マッシュルームのピックル
・エッグマサラ
・ビーツのパチャディ

**
里芋のココナッツカレーは昨晩ろこおが作ってくれた。
他のは私作。
ビーツのパチャディの甘みが里芋のカレーと組み合わさると旨さ倍増。
マッシュルームのピックル、昨晩はライスなしで食べたけど「米欲しー!」と思う味。
お弁当にガッツリ感が欲しかったので、ゆで卵のマサラもつけ合わせる。

*
*
ところで、
我が家の軽カーはもう17年。
走行距離はそれほどいっていないけど経年劣化による故障が数年前からあちこちと起こっている。
何かわからない部品がコロコロ車内に転がっていたり、ドアを開けようとしてノブがバキっと取れたり、最近修理ばかりしている。
数日前から、走行中に突然ハンドルがグっと重くなりパワーステアリングがきかなくなる事が繰り返し起こり見てもらった所、修理費は11万円也とな?
もう直しませんよ(笑)
昨日ろこおがエンジンをかけようとしたらちょっとの間キュルルっとなり、かかったらしい。
去年バッテリーも変えたばかりなのに。
よく映画やドラマで追われている人が車に飛び乗ってエンジンをかけると、キュルルル・キュルル・・ギュル・・・ギュ
みたいになって、エンジンがかからなくなって焦るシーンがある。
日本の映画なんかで見ると特に「いまどき日本の車でそんな事起こらんよ」と突っ込んでいたけど、ウチの車は起こりそうだ。







by oisiibento | 2019-02-21 09:01 | あっため弁 | Comments(4)
2019年 02月 20日

2/20(水) 巻き巻き弁当

e0090469_08465033.jpg
・青高菜おにぎり
・芽キャベツの豚肉巻き、カレー風味
・海苔巻きたまご焼き
・ハム巻き
・蓮根の胡麻サラダ
・コーン味噌はるさめスープ

**
青高菜漬けの葉を巻いたおにぎり、芽キャベツを巻いた豚肉、海苔を巻いたたまご焼き、ハム巻き。
残り物の使い道を考えていたら巻物ばかりの弁当になってしまった。
芽キャベツは小さかったので2〜3個まとめて肉でくるくる。

*
*
ところで、
ミラン・クンデラの「存在の耐えられない軽さ」を読んだ。
e0090469_22393270.jpg
本書はチェコ出身の現代ヨーロッパ最大の作家ミラン・クンデラが、パリ亡命時代に発表、たちまち全世界を興奮の渦に巻き込んだ、衝撃的傑作。「プラハの春」とその凋落の時代を背景に、ドン・ファンで優秀な外科医トマーシュと田舎娘テレザ、奔放な画家サビナが辿る、愛の悲劇―。たった一回限りの人生の、かぎりない軽さは、本当に耐えがたいのだろうか?甘美にして哀切。究極の恋愛小説。

ーーーーーーー「BOOK」データベースよりーーーーーー

ずいぶん前、この本がすごく面白かったとすすめられて読んだ。(この文庫本は第4刷、発売は1999年)
哲学は難しいし政治や社会情勢に疎かった私は背景もぼんやりとしていて、あまり入り込めずに読んだ。
その後同映画を観て少しわかった。というくらいだったけど、ふと「今読むと面白いのじゃなかろうか」
と読んでみたところ、こんなに面白い話だったっけ!というくらいどんどん頭の中に心の中に入ってきた。
やはり小説や映画や音楽などには出会うべき時期というものがあるのか。
トマーシュの選択、テレザの母への嫌悪と母でない女ならば好きになれたかもしれない気持ち。
サビナの裏切りとフランツのサビナ信仰。シモンや犬のカレーニンの気持ちにまで入り込んでしまった。


書評につきましてはAmazonをご参考に↓





by oisiibento | 2019-02-20 08:53 | ふつう弁 | Comments(0)
2019年 02月 19日

2/19(火) 焼きそば弁当

e0090469_09030592.jpg
・ソース焼きそば(塩たまご、青海苔、紅生姜)
・わかめの味噌汁

**
お休みに遊びすぎて今日はサボリ弁当。

*
*
ところで、お休みに鳥取の伯耆大山へ。
日曜日に出発して最寄りのSAで車中泊し朝登山口に移動。
雲の無い朝焼けに晴天の予感でわくわく。
e0090469_23423400.jpg
7時前に着いたけど登山口駐車場は満車。月曜日でも多いんだな。
スキー場の駐車場まで停めに行く。


あれ?下の方は晴れていたのにこのかすんだ感じ。
でもこういう感じもまたよろし。
e0090469_23423495.jpg
やっぱりこの山の山頂はなかなか晴れない。


と思っていたら、稜線はきれいに晴れていて遠くの山々まで見渡せた。
e0090469_23423528.jpg



e0090469_11141967.jpg


下山中にサングラスがよく似合う可愛いワンちゃんに出会う。
e0090469_23423591.jpg
犬も紫外線対策は大事。雪山は紫外線が強いからね。


e0090469_23423582.jpg
朝は気温が低く雪が固かったのに下山する頃にはどんどん暖かくなった。


反対側は岩稜で険しいので稜線も切り立っていますが、こちら側から見ると
e0090469_09200809.jpg
どっしりと穏やかな山容。






by oisiibento | 2019-02-19 11:09 | 麺弁 | Comments(0)
2019年 02月 16日

2/16(土) 唐揚げ弁当

e0090469_09091150.jpg
・紫花豆の甘煮
・しば漬け
・鷄唐揚げ
・かぼちゃの煮物
・たまご焼き
・きんぴらごぼう
・ミニチキンラーメン

**
週末は唐揚げ弁当。
と決めているわけではないけど、忙しい週末に揚げ置きして冷凍している唐揚げが便利です。
先週末たまたま唐揚げ弁当しなかっただけで、ろこおは「めっちゃ久しぶり」と嬉しそう。






by oisiibento | 2019-02-16 09:14 | ふつう弁 | Comments(0)
2019年 02月 15日

2/15(金) 和風ポケットサンド弁当

e0090469_09104633.jpg
・ポケットサンド
 (春菊と人参の白和え)
 (たまご焼き+レタス)
 (青高菜漬け炒め)
 (クリームチーズ+紫花豆の甘煮)

**
たまには肉!たまご!チーズ!がっつり!みたいなパンの弁当もありだけど
基本パンの弁当の時に考えるのは、いかにしてレタスやきゅうりだけじゃない
ご飯の弁当の時のように野菜を入れるか。
マヨネーズやケチャップに頼りすぎないか。というのが私のテーマ。

たまご焼きとレタスのサンドにはマヨネーズを塗った。
高菜炒めは野沢菜のおやきみたいな感覚でいけるんじゃないかな?
白和えもいけそうかなと思って入れた。
けど、実は紫花豆の甘煮があったからこういうラインナップのパン弁当を思いついた。
クリームチーズと合いそうだったんだもん。
パンは今回は近所のパン屋さんで買った玄米入りの食パン。
こうなったらもう、ただご飯がパンに変わっただけのような気も。。。

*
*
ところで、昨日はバレンタインデーだったんですねー。
こういうイベントとか記念日とかをいつも忘れてしまう私。
仕事前に時間があったので近所のスーパーに食材の買い出しに行った。
行く前に「はっ!今日はバレンタインデーであった!ろこおにチョコ用意していなかったからなんか買って帰ってあげよう」と思う。
バレンタインデーに本命の人にスーパーのチョコもどうかと思うけど。
細々と買い物を済ませた後、あ、ろこおがコーヒーのお供に食べていたお菓子がもう無かったんじゃないかなーと思って色々と適当に買って帰る。
(といっても、私は普段あまり甘いものを食べないのでスィーツのツボがわからないのでホントに適当)
帰宅してチョコレートだけ買っていなかった事に気付いた。。。ごめん。




by oisiibento | 2019-02-15 09:14 | パン弁 | Comments(0)