ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2018年 06月 30日

6/30(土) 塩サバ弁当

e0090469_09040489.jpg
・塩サバ
・ほうれん草の胡麻和え
・かぼちゃサラダ、シナモン風味
・たまご焼き
・ワカメ入りしじみの赤出汁






[PR]

by oisiibento | 2018-06-30 09:04 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 06月 29日

6/29(金) オムライス弁当

e0090469_09092594.jpg
・オムライス(パセリ)
・ポタージュ

**
お客様や友人からたくさんのもぎたてピーマンやとれたて卵を頂いた。
ピーマンたっぷりオムライス。

*
*
ところで、
佐藤泰志の「移動動物園」を読んだ。
e0090469_22334694.jpg
『海炭市叙景』で奇跡的な復活を果たした悲運の作家、佐藤泰志のデビュー作を文庫化。山羊、栗鼠、兎、アヒル、モルモット…。バスに動物たちを乗せ、幼稚園を巡回する「移動動物園」。スタッフは三十五歳の園長、二十歳の達夫、達夫の三つ上の道子。「恋ヶ窪」の暑い夏の中で、達夫は動物たちに囲まれて働き、渇き、欲望する。青春の熱さと虚無感をみずみずしく描く表題作。他に、マンション管理人の青年と、そこに住むエジプト人家族の交流を描く「空の青み」、機械梱包工場に働く青年の労働と恋愛を活写した「水晶の腕」を収録。作者が最も得意とした「青春労働小説」集。

ーーーーーーーーーーーーAmazonよりーーーーーーーーーーー

山羊のポゥリイではじまりポゥリイで終わる構成がまず好きだ。
ひとつひとつの言葉が丁寧で詩のようにリズムもいい、文章から情景が手に取るようにわかる。

動物をあつかう小さな施設。働くスタッフはアヒルや山羊たちの世話、皮膚病の栗鼠に毎日薬を塗り、インコに言葉を教える。
兎の出産を必死に支え愛おしく接している。
動物たちをバスで運び全国の辺境に住んでいる子供達にも動物と触れあわせたいという夢を持つ園長。
役に立たなくなった兎やモルモットをコンクリートに叩きつけて殺す。
殺す道子のお腹には赤ん坊がいる。
動物を叩き殺した達夫は血の匂いのする手でポゥリイを撫でる。

他、収録の「空の清み」「水晶の腕」も大変面白い。







[PR]

by oisiibento | 2018-06-29 09:20 | あっため弁 | Comments(0)
2018年 06月 28日

6/28(木) 茄子丼

e0090469_09052756.jpg
・茄子丼(胡麻、糸唐辛子)
・鶏の唐揚げ
・味たまご
・ハム巻き
・ピーマンの塩昆布和え
・ミニチキンラーメン

**
先週末唐揚げ弁当を作らなかったので急に食べたくなった。
茄子はオイスターソース炒め。ご飯に乗っける。






[PR]

by oisiibento | 2018-06-28 09:06 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 06月 27日

6/27(水) チキンクルマとかベジタブルプラオ

e0090469_09053039.jpg
・ベジタブルプラオ
・チキンクルマ(ろこお作)
・青唐辛子のアチャール
・ダル
・レンコンアチャール
・ビーツのパチャディ

**
先日ろこおが作ってくれて冷凍しておいたチキンクルマをメインにした弁当。
トッピングの青唐辛子は去年の夏に漬け込んだもの。
南インド風のチキンクルマはココナッツミルクやカシューナッツペーストなどが入った
優しい味わいだけどナッティ。先日は晩御飯だったのでライスなしで食べた。
ライス無しでいけるくらいの味なので、ご飯の方を少し味付けしたプラオにした。
スパイスや野菜を炒めて炊き込んだプラオ。
レンコンアチャールもその時に作っておいたのだけど出し忘れていた。
数日寝かされてちょうどいい塩梅。





[PR]

by oisiibento | 2018-06-27 09:07 | あっため弁 | Comments(0)
2018年 06月 26日

6/26(火) 豚肉の生姜焼き弁当

e0090469_09033274.jpg
・豚肉の生姜焼き(ピーマンと玉ねぎ入り)
・味たまご
・きゅうりの浅漬け
・ワカメの味噌汁


*
*
ところで、
日曜日はお山へ。
ヒメレンゲに似た花が咲いていた。よく似ているけど多分違う。
e0090469_22103489.jpg
コモチマンネングサかな。




咲いていたのは福智山山頂
e0090469_22103414.jpg
梅雨というのに快晴。風もあって快適。




お花に詳しいおじさんに出会って「あのあたりにハンカイソウが咲いていたよ」と教えてもらう。
e0090469_22103444.jpg
下山するとおじさんもちょうど下山して汗を拭いたりなど帰る用意をされている頃で色々とお話ができた。
お花の話をたくさんして、今までよりも親しくなれた。




翌月曜日は、ろこおの膝も調子が良さそうだったので宝満山へ。
e0090469_22103561.jpg
ユキノシタが見頃だった。




すごくたくさん咲いているところがあった
e0090469_22103549.jpg
たっくさん咲いているのだけど、私の撮影技術ではこれくらいが限界。
写真の上〜の方の白い点々も全部ユキノシタ。






竈門神社の木々はもう夏のようにわんさかと繁って
e0090469_22103537.jpg
暖簾をくぐるように歩いた。





[PR]

by oisiibento | 2018-06-26 09:04 | あっため弁 | Comments(0)
2018年 06月 23日

6/2(土) ソースカツ丼弁当

e0090469_08575941.jpg
・チキンカツ
・キャベ千、パセリ
・ピーマンのケチャップチーズ
・たまご焼き
・いんげんの胡麻和え
・かぼちゃ煮物
・担々風はるさめスープ






[PR]

by oisiibento | 2018-06-23 08:58 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 06月 22日

6/22(金) 夏野菜の揚げ浸し冷やし蕎麦弁当

e0090469_09163122.jpg
・盛り蕎麦(ワサビ、白ネギ、大葉)
・野菜の揚げ浸し(かぼちゃ、茄子、ズッキーニ、インゲン、ゴーヤ、ピーマン)
・松茸の味お吸い物

**
盛り蕎麦に野菜の揚げ浸しを乗せた弁当。
冷蔵庫で冷やしておいていただきます。
お客様から頂いた採れたて夏野菜。





[PR]

by oisiibento | 2018-06-22 09:17 | 麺弁 | Comments(0)
2018年 06月 21日

6/21(木) クヌーデルとチキントマト煮

e0090469_09114456.jpg
・クヌーデル
・鷄もも肉とマッシュルームのトマト煮込み(パセリ)
・ズッキーニソテー
・ポタージュ
・すもも

**
お客様から大量のじゃがいもを頂いた。
これはおかずとしては消費しきれない。主食としても食べなければ。
蒸したじゃがいもをマッシュにして小麦粉または片栗粉を混ぜて作るニョッキをボールにしたみたいなドイツ料理。
弁当で持って行くため、冷めて温め直すことを考え米粉を混ぜて作る。
ズッキーニもすももも頂き物。
ありがとうございます。すももは今まで食べた中で最高の甘さ!


*
*
ところで、村田喜代子の「人が見たら蛙に化れ」を再読。

先日知人が金継ぎの1日体験に行って気に入っていた器を金継ぎした。という話から。
器や金継ぎや骨董が出てくる「人が見たら蛙に化れ」という本が面白かったと勧めた。
この本を私が読んだのは随分前、出版されて間もなくの事なのではたして今読んでも面白いのか?と確認のため再読してみた。

e0090469_23005236.jpg

幻のお宝を追って、九州の山里から萩、ロンドン、フィレンツェへと3組の男女がさすらいの旅に出た。モノ恋いか、人恋いか、美の蛙と道行きの切なくておかしい「骨董小説」。『朝日新聞』連載を単行本化にあたり加筆訂正。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・Amazonより・・・・・・・

今読んでも遜色なく面白い!
骨董や骨董とは呼べないようなガラクタ。ガラクタに見えるお宝。
物とお金と騙し合い。
それぞれが美に酔いしれる。




[PR]

by oisiibento | 2018-06-21 09:20 | あっため弁 | Comments(0)
2018年 06月 20日

6/20(水) 鮭べん

e0090469_09012201.jpg
・塩鮭(大葉)
・ピーマンの塩昆布和え
・味たまご
・おからサラダ
・ズッキーニソテー、バジル風味
・ワカメの味噌汁






[PR]

by oisiibento | 2018-06-20 09:02 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 06月 19日

6/18(火) 枝豆とみょうがのまぜご飯

e0090469_08533642.jpg
・枝豆とみょうがのまぜご飯
・かぼちゃ煮付け
・ハム巻き
・海苔巻きたまご
・ささ身の自家製粒マスタード和え
・ワカメ入りしじみの赤出汁

**
枝豆の季節。
蒸した枝豆と刻んだみょうがを塩と共にご飯に混ぜるシンプルなご馳走。

*
*
お休みはお山へ。
ろこおの膝もだいぶ良くなった。とはいえ無理も怖いので近所のお山で様子を見ながら。

オカノトラノオが群生していた
e0090469_23145226.jpg





e0090469_23145256.jpg






e0090469_23145264.jpg
巨木の多いお山です。






久しぶりに見た
e0090469_23145240.jpg
でんでんむしむしかたつむり



帰宅して二人でカレーを作る

お休みの日の山行からのカレー。もはやルーティンw
翌朝も残りのカレーで朝ごはん
そしてお昼は、ポラポラ食堂でミールス
e0090469_23485640.jpg
間違いなく美味しい!






[PR]

by oisiibento | 2018-06-19 08:59 | ふつう弁 | Comments(0)