人気ブログランキング |

ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:麺弁( 305 )


2019年 07月 09日

7/9(火) 夏野菜の揚げ浸し冷やし蕎麦弁当

e0090469_08563924.jpg
・冷やし蕎麦
・野菜の揚げ浸し
・わかめスープ

**
夏野菜たっぷり、冷やし蕎麦弁当。
かぼちゃ、ピーマン、ゴーヤー、茄子、モロッコ豆、オクラの揚げ浸し。
薬味に茗荷。きゅうりの中に入っているのはわさび。
お昼まで冷蔵庫で冷やしておきます。


ところで、日曜日は九重の男池から黒岳へ。
e0090469_21332961.jpg
まず男池の水を水筒に汲んでスタート。


原生林が素晴らしいです。
e0090469_21333073.jpg



天狗岩山頂はガス。。。
e0090469_21333040.jpg



下山後はタデ原湿原に移動しお花散策。
e0090469_21333042.jpg
クサレダマ(草連玉)


ハンカイソウ(樊噲草)
e0090469_21333084.jpg
夏の花がどんどん咲き始めた。



オカトラノオ(岡虎の尾)
e0090469_21333009.jpg



カキラン(柿蘭)
e0090469_21333045.jpg
この花が群生しているのを初めて見た。



ユウスゲ(夕菅)
e0090469_21333021.jpg
よく見ると花びらが透き通っていて儚げ。



トウダイグサ(灯台草)
e0090469_21333136.jpg


ノハナショウブ(野花菖蒲)
e0090469_21333170.jpg









by oisiibento | 2019-07-09 09:02 | 麺弁 | Comments(0)
2019年 07月 03日

7/3(水) カレー焼きそば弁当

e0090469_08564704.jpg
・カレー風味焼きそば(ゆで卵)
・ポタージュ

**
焼きそばと言いつつ麺は太めのちゃんぽん麺。
具はウインナー、玉ねぎ、ズッキーニ、茄子、ピーマン。
青唐辛子入り激辛なり。



ところで、
冷蔵庫の残り物から明日の朝ごはんのメニューはこれにしよう。と決めても
忘れそうな時は付箋に書いてキッチンに貼っておく事がある。

ろこおが「トマトがたくさんあるからトマトスープにしよう」と付箋に書き
「これトマトに見える?」と付箋の絵を見せられたがあまりトマトらしくない。
「じゃぁ赤い色塗ってトマトっぽくしておくよ」と私が色を塗った。
e0090469_22473219.jpg

あらためて見るとヘタが下に描いてある。
トマトの絵を描く時、これがトマトなのだとわかりやすいようにヘタが上にある絵を描きがちだけど
「なんでヘタが下にあるん?」と聞くと「ヘタを下にした方が傷まないから」というろこお。

ろこお、絵の中でもトマトが日持ちする置き方をしていた。






by oisiibento | 2019-07-03 09:06 | 麺弁 | Comments(0)
2019年 06月 25日

6/25(火) 冷やし中華ふうパスタ弁当

e0090469_08265018.jpg

・冷やし中華ふうパスタ
・わかめスープ

**
冷やし中華。ですが、最近我が家の定番のパスタで冷やし中華。
麺は細めのフェデリーニ。
タレはくばらのうまたれと赤酒のブレンド。

ところで、日曜日のお休みは久しぶりに久住へ。
もうミヤマキリシマは終わっているのかと思っていたけど
e0090469_21571264.jpg
意外と咲いていました。



紅花二色空木がきれい
e0090469_22122367.jpg
蕾もあったからまだこれからもっと咲くのかな。



午後からはところによりにわか雨や雷という予報。
登りだしからちょっとガスっていたけど、どんどんガスが広がり
西の方角の雲行きが微妙。
e0090469_21562074.jpg
あちこち縦走するつもりで行ったけど、3座登って下山。


場所を移して、湿原でお花散策
e0090469_21562088.jpg
吸い蔓。


伊吹虎の尾
e0090469_21562009.jpg




白糸草
e0090469_21562196.jpg



アザミなんてうちの近所でもどこでも咲いているのに
e0090469_21562105.jpg
なぜ山で見ると美しいと思うのか。


翌月曜日はレスト日。
お昼に二人でカレーを作る。ベジミールス。
e0090469_21562193.jpg
ろこおがラッサムと野菜具沢山のサンバルを作り
私はポリヤルとワダとココナッツチャトニとパチャディを作る。






by oisiibento | 2019-06-25 08:33 | 麺弁 | Comments(0)
2019年 06月 21日

6/21(金) トマトやズッキーニの冷製パスタ弁当

e0090469_08485352.jpg
・冷製パスタ
・ポタージュ

**
お客様からズッキーニをたくさん頂いた。
たっぷり使って、買い置きのマスターインゲンや玉ねぎ、
ピーマン等とトマトと煮込んで冷やす。
パスタは細めのフェデリーニ。
お昼まで冷蔵庫で冷やしておきます。
トッピングのバジルはお隣さんが作ってくれているもの。


ところで、月曜日のお休みは平尾台へ。
e0090469_21243419.jpg
今年はお花が少ないけど、何か出会えないかな。


ナルコユリ(鳴子百合)はお花が終わって実になっていた
e0090469_21243475.jpg



コマツナギ(駒繋ぎ)
e0090469_21243443.jpg



お天気良くてけっこう日焼け
e0090469_21243476.jpg



ノハナショウブ(野花菖蒲)
e0090469_21243493.jpg
植生保護のための立ち入り規制で入れないところなので遠くから撮って
グーっとトリミングしてやっとこれくらい。


オカノトラノオ(丘の虎の尾)
e0090469_21243481.jpg
麓の方で群生




帰宅して二人でカレーを作る
e0090469_21243577.jpg
ろこおがチキントックを作り
私がズッキーニのピックルと巨峰のライタ、ピーマンのパチャディを作る。
晩ご飯なので米なし。


そろそろテン泊で出かけたいね〜などと言いながら先週末、
日月曜日共に特に用事がなくお天気も良かったのにお泊まりせず
日曜日も月曜日もそれぞれ日帰りで山に行ったのは
e0090469_22470859.jpg
この花がそろそろ咲きそうで、泊まりで出かけている間に
咲いてしまうんじゃないかと心配でお出かけどころじゃなかったから。





by oisiibento | 2019-06-21 09:01 | 麺弁 | Comments(0)
2019年 05月 25日

5/25(土) 冷やし中華弁当

e0090469_09025345.jpg
・冷やし中華ふう(紅生姜、辛子)
・わかめスープ

**
急な暑さ。冷やし中華はじめました。
といっても、ここ近年の我が家の冷やし中華弁当は中華そばではない。
弁当に持って行って食べる時の麺のほぐれやすさ優先でパスタを使っている。
6分茹で細めのフェデリーニ。
ちゃんと中華麺で作っている方には邪道かもしれません。。。

茹でた麺は水にさらしごま油をまぶし、小分けそば風に盛り、
麺の間にレタスなどを挟み込みさらにほぐしやすくする。
その上に具。
タレは、くばらのキャベツのうまたれに赤酒を足して甘みを足す。




赤酒はみりんと違って、使う時に煮切らなくて良いのでそのまま使えて便利で美味しい。

うまたれ+赤酒+麺にまぶしたごま油 でちょうど冷やし中華ふうのタレになる。
気がする(w
お昼まで冷蔵庫で冷やしておきます。






by oisiibento | 2019-05-25 09:07 | 麺弁 | Comments(4)
2019年 05月 22日

5/22(水) 焼きそば弁当

e0090469_08595703.jpg
・ソース焼きそば(目玉焼き、紅生姜、青海苔)
・わかめの味噌汁

**
昨日も今日も忙しくあまり準備できず
今日は手抜きの焼きそば弁当。
しかし、意外と野菜も肉もたくさん食べられるメニュー。
青唐辛子を入れて激辛♡

ところで、島田雅彦の「美しい魂」を読んだ。
e0090469_23210657.jpg

東海岸に渡った不二子を追い、ついに想いの丈を伝えたカヲルは、この恋にふさわしい男になるため、天性の美声をさらに鍛えることを決意する。しかし、このときはまだ、静かな森の奥で、美しく成長した不二子を見つめる、比類無き恋敵の存在には気づいていなかった……。血族四代が悲恋の歴史を刻む〈無限カノン〉の物語は、甘美なる破滅の予兆をたたえ、禁断の佳境へ深く踏み込んでいく。
ーーーーAmazonよりーーーーー

この無限カノン2部は主人公カヲルと不二子の話は基盤にあるものの、常盤家の女性たちの恋の話も盛り込んである。
若い頃に読んだ時には、主に恋の話が中心と思っていたけど、
今読むと、天皇制の廃止や女帝の即位、政治にも触れてあり(出版するにあたって許される範囲で)、
恋の話がそれに乗っかってる印象も受ける。
でも作者はやっぱり恋の話が書きたかったのかな。






by oisiibento | 2019-05-22 09:02 | 麺弁 | Comments(2)
2019年 05月 15日

5/15(水) チキンバーグスパゲティ弁当

e0090469_08572382.jpg
・チキンハンバーグ入りデミソーススパゲティ(目玉焼き)
・ポタージュ

**
作り置きして冷凍しておいたチキンハンバーグと目玉焼きをメインに
デミソース(トマト寄り)のパスタ弁当。

ところで、日曜宴会の翌朝は平尾台へお花探しに。(写真が多いです。)
e0090469_21391641.jpg
タツナミソウ(立浪草)  群生。


カノコソウ(鹿の子草)
e0090469_21391623.jpg


も群生。
e0090469_21391670.jpg


カキドオシ(垣通し)
e0090469_21391710.jpg
これもあちこちに咲いていた。


ニガナ(苦菜)
e0090469_21391798.jpg
いーっぱい咲いている。強そう。


ニワゼキショウ(庭石菖)
e0090469_21391801.jpg
足の置き場がないくらい咲いているところがある。


色違い
e0090469_21391838.jpg


アマドコロ(甘野老)
e0090469_21391817.jpg
これも沢山咲いていた。去年まではあまり気がつかなかったけどやっと私の目にも入るようになったんだな。


ナワシロイチゴ(苗代苺)
e0090469_21391855.jpg



フナバラソウ(船腹草)
e0090469_21383303.jpg



イブキシモツケ(伊吹下野)
e0090469_21383377.jpg


シラン(紫蘭)
e0090469_21383450.jpg
妖艶な感じ。


ヤブレガサ(破れ傘)
e0090469_21383479.jpg
見たまんまの名前w


サワオグルマ(沢小車)
e0090469_21383471.jpg



タンポポ(蒲公英)の綿毛
e0090469_21383428.jpg
きれ〜い


群生してるとなお可愛い
e0090469_21383483.jpg



ミヤコグサ(都草)
e0090469_21383406.jpg


初めて出会った、ハシナガヤマサギソウ(嘴長山鷺草)
e0090469_21383422.jpg
下山ほんの少し前に「やべ、脛つりそう!」と脚を気にしてしゃがんだら目の前にあった。
なんという運命の出会い(笑)

いろんな花が咲いているけど雨が少なくてどれも少し乾いた感じ。
雨が恋しそうだ。






by oisiibento | 2019-05-15 09:05 | 麺弁 | Comments(4)
2019年 04月 10日

4/10(水) 焼きそば弁当

e0090469_09130636.jpg
・焼きそば(青海苔、目玉焼き、タコさんウインナー、紅生姜)
・わかめの味噌汁

**
簡単な焼きそば弁当こそ、目玉焼きなどを可愛くしてしまいたくなる。これは病気?w

月曜日のお休みに体調が悪くてダラダラと寝転がっていた私を見て、
いつもは一緒に行く食品の買い出しにろこおが一人で行ってくれた。
そして、火曜日の仕事が遅くまで入っていたのもあって私が弁当作りをちょっと楽にできるようにと
「僕も食べたかったし」と言って焼きそばの材料をそろえて買ってきてくれた。
ありがとう。楽できたし私も食べたかったよ。
って、「体調悪いから弁当作って」と言えばろこおが作ってくれるんだけど私が自分で作りたいだけなのだ。
弁当は自己満足のために作っています。

あ、体調はすっかり回復しました♪






by oisiibento | 2019-04-10 09:16 | 麺弁 | Comments(2)
2019年 03月 21日

3/21(木) トマトソースハンバーグパスタ弁当

e0090469_08540779.jpg
・トマトソースのハンバーグパスタ(目玉焼き)
・ポタージュ

**
炒めたベーコンピーマン新玉ねぎを入れたトマトソースのハンバーグをメインにしたパスタ。
麺は絡みやすいスパゲッティーニ。目玉焼きものっけて。

ところで、ジョン・マクスウェル・クッツェーの「マイケル・K」を読んだ。


e0090469_22142367.jpg
土のように優しくなりさえすればいい―内戦の続く南アフリカ、マイケルは手押し車に病気の母親を乗せて、騒乱のケープタウンから内陸の農場をめざす。ひそかに大地を耕し、カボチャを育てて隠れ住み、収容されたキャンプからも逃亡。国家の運命に翻弄されながら、どこまでも自由に生きようとする個人のすがたを描く、ノーベル賞作家の代表傑作。
ーーーーーーーAmazonよりーーーーーーーーー

南アフリカの作家の作品は初めて読んだ。
地名もよく知らないところの話。地図を見たり歴史を多少勉強しながら読んだアパルトヘイト体制下の話。
こんなふうに生きなければならない人がいる。と思わされたり、こんな生き方やこんな死に方の選び方があるのだとも思わされた。
一見抵抗せず受け身に見え、しかし心の中心にあるものを貫く(信念ではなく本能のような)ところに共感。
身を隠しながら荒れた土地で種からかぼちゃを育て、初めて熟れた最初のかぼちゃを食べるシーン、大地から産み出される物への感謝の記述は何度も読み返したくなる。
他の作品も読みたくなったので早速購入。






by oisiibento | 2019-03-21 09:12 | 麺弁 | Comments(0)
2019年 03月 15日

3/15(金) 海老と豚肉と青梗菜の中華焼きそば弁当

e0090469_08434728.jpg
・中華焼きそば(辛子、うまたれ)
・わかめスープ

**
海老と豚肉、青梗菜、新玉ねぎ、人参を具に中華風の焼きそば弁当。
中華だしと薄口醤油で味付け、お昼にレンジで温め、辛子とくばらのキャベツのうまたれをかけて食べる。
焼酎飲みたくなりそう(笑







by oisiibento | 2019-03-15 08:48 | 麺弁 | Comments(0)