人気ブログランキング |

ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ふつう弁( 1894 )


2019年 05月 18日

5/18(土) 唐揚げ弁当

e0090469_08544127.jpg
・海苔巻きおにぎり
・鶏唐揚げ
・味たまご
・茄子の浅漬け
・そら豆のクリームチーズ和え
・ミニチキンラーメン

**
自家栽培のそら豆を頂いたのでクリームチーズで和える。
唐揚げは週に一度は食べたいのだ!






by oisiibento | 2019-05-18 08:56 | ふつう弁 | Comments(2)
2019年 05月 17日

5/17(金) 鮭弁当

e0090469_08473360.jpg
・塩鮭
・野菜の揚げ浸し
・たまご焼き
・ハム巻き
・ほうれん草の胡麻和え
・わかめの味噌汁

**
野菜の揚げ浸しは、そろそろ使っときたい茄子、
ホクホク栗みたいで煮ると煮くずれしそうなかぼちゃ(こういう質感我が家好みなんだけど)
昨日買ったインゲン豆。
今回の塩鮭はちゃんと美味しい塩鮭でありますように。。。






by oisiibento | 2019-05-17 08:52 | ふつう弁 | Comments(0)
2019年 05月 16日

5/16(木) 筍入りいなり寿司弁当

e0090469_09020169.jpg
・筍入りいなり寿司
・味たまご
・かぼちゃサラダ
・ひじき煮
・ブロッコリー
・松茸の味お吸物

**
筍煮を刻んで入れた酢飯でお稲荷さん。
こちらのお寿司が美味しそうだったので真似っこしてみました。

ところで、島田雅彦の「彗星の住人」を読んだ。
e0090469_23114571.jpg
一八九四年長崎、蝶々さんと呼ばれた芸者の悲恋から全てが始まった。息子JBは母の幻を追い、米国、満州、焼跡の日本を彷徨う。三代目蔵人はマッカーサーの愛人に魂を奪われる。四代目カヲルは禁断の恋に呪われ、歴史の闇に葬られる。恋の遺伝子に導かれ、血族四代の欲望は世紀を越える。日本現代文学の全字塔たる画期的力篇。
ーーーーーーAmazonよりーーーーーー

無限カノン3部作の第一部。
1999年か2000年頃に発表された作品を読み返した。
当時読んだ時面白くて面白くて。
3部まで読み終わって他の雑誌か何かで読んだけど、あの雅子さまをモデルに婚前の恋愛が描いてあるため(フィクションでしょうが)
その辺りが問題でとある団体から圧力をかけられたり、なかなか出版出来なかったりしたらしい。
って、それは当時第3部の本だけかと思っていたけど、今読み返すと
この一部作にも、明らかにそれとわかる表記もあるし、天皇の話とかアメリカ批判とか
なにかと議論になる南京大虐殺もさらっと出てくる。
などと書くと重苦しい話と取られるかもしれないけど恋の話です。








by oisiibento | 2019-05-16 09:19 | ふつう弁 | Comments(2)
2019年 05月 14日

5/14(火) えんどう豆ごはんとか

e0090469_09094984.jpg
・えんどう豆ご飯のおにぎり(しば漬け)
・筍の煮物
・豚つくね、柚子胡椒味
・くるみ入りキャロットラペ
・ブロッコリー
・味たまご
・松茸の味お吸い物

**
休日宴会。
宴会用に買って残った食材色々でお弁当。

日曜日の夜は友人たちと宴会だったので昼間から準備。
と、その前に朝は近くの福智山へ。
最近ここばかり登っているのでコースを変えてダム側から。
いつも見ないようなお花があると良いなーと思っていたけど山頂付近までほとんどお花ナシ(涙)
結局先週行ったところまで先週見たお花の開き具合を確認に行く。。
e0090469_22052571.jpg
カキドオシ(垣通し)


キンラン(金襴)
e0090469_22052582.jpg
先週より開いた。


ホウチャクソウ(宝鐸草)
e0090469_22052537.jpg
お花の名前を漢字でも表記していますが、ただいま私勉強中であります。
植物の名前はカタカナ表記が多くてなかなか頭に入ってこないのですが
漢字表記だと理解しやすいような気がします。

このコース、途中にお花も無くて面白くない印象を持ってしまったけど
e0090469_22052652.jpg
下山口近くに、足ドボンポイントがある♪
冷たー♪ 気持ちいー♪ スッキリするー♪



さぁ夜は宴会だ!
e0090469_22052613.jpg
沢山持ち寄ってもらい沢山作って大いに騒ぐ(笑)







by oisiibento | 2019-05-14 09:15 | ふつう弁 | Comments(2)
2019年 05月 11日

5/11(土) 海苔弁

e0090469_09005767.jpg
・きんぴらごぼう
・たくあん
・ちくわの磯辺揚げ
・鶏唐揚げ
・ゆで卵
・タコさんウインナー
・ミニチキンラーメン

**
子供の頃の海苔弁の記憶があまりない。たぶん数回は作ってもらったような気がする。
弁当箱の蓋を開けて箸でご飯を挟んですくい上げた時に海苔が一枚ゴソーっととれてしまった記憶しかない。
よく覚えていないけどひょっとしたらその事を母に報告してしまい、母があまり作らなくなったのかも。

大人になってほか弁で海苔弁を買うようになったので私の海苔弁のモデルはほっともっとだ。
なので具は、きんぴらごぼう。たくあん。ちくわ天。
まずはこれが入っていないといけないような気になる。
フィッシュフライはあまり作らないので他のもので代用。
唐揚げとかたまにはメンチカツとか。。今日はウインナーとゆで卵。
たくあんきんぴらちくわ天以外はとりあえず何でも有りというマイルールw

ほっともっとの海苔弁が食べやすいのは海苔が点線で切ってあるからだと思う。
少しずつ食べた時に海苔も一緒に少しずつ切れて食べられるので、私の海苔弁も
私が食べやすいくらいのサイズに縦横点線で切れ目を入れている。
e0090469_09004663.jpg
写真ちょっとわかりづらいでしょうか。






by oisiibento | 2019-05-11 09:10 | ふつう弁 | Comments(6)
2019年 05月 08日

5/8(水) 筍入り照り焼きチキンハンバーグ弁当

e0090469_08501741.jpg
・筍入り照り焼きチキンハンバーグ
・かぼちゃとチーズのサラダ
・ハム巻き
・海苔巻きたまご焼き
・とまと
・ピーマンの塩炒め
・コーン味噌はるさめスープ

**
鶏ひき肉にザクザクに刻んだ筍を混ぜ込んだハンバーグ。照り焼きなり。
ピーマンの塩炒めは料理研究家のウー・ウェンさんのレシピ。
油で炒めて塩胡椒のみという潔さ!これがうまい!

ところで、連休最終日の月曜日は福智山へ。
先週まだ小さかったギンリョウソウが見頃なのでは?と探しに行った。
e0090469_22062686.jpg
ありましたありました♪ でもそれほど大きくなっていない。
雨不足なのか、裏年にあたるのか。。。

それでもやはり妖精のようで美しい。
e0090469_22062676.jpg




キンランにも出会えました。
e0090469_22062614.jpg


天気予報は晴れで降水確率も低かったけど、登っている途中はパラパラと降ったり止んだり。
e0090469_22062680.jpg
山頂はどよんとしていたけど、暑すぎず快適な登山。
帰宅した頃に晴天になったので夕方草むしり。







by oisiibento | 2019-05-08 08:59 | ふつう弁 | Comments(2)
2019年 05月 07日

5/7(火) 鮭とそら豆の混ぜご飯弁当

e0090469_08464973.jpg
・鮭と空豆の混ぜご飯
・油揚げの煮物
・ほうれん草の胡麻和え
・トマト
・味たまご
・茄子の浅漬け
・わかめの味噌汁

**
先日作った甘塩すぎる鮭フレークと蒸したそら豆で混ぜご飯。
油揚げは岡本どうふというところの。油揚げと厚揚げの中間くらいの感じ。


ところで、連休初日は大分の豊後へ移動。
普通は4時間くらいかかるかな。GWだからなぁ。。と思ったけど意外と渋滞にあわず♪
道の駅「原尻の滝」で車中泊。
そばに大麦畑がありました。
e0090469_21112071.jpg
ここの大麦はすべてキリンビールになるらしい。

翌日は尾平から祖母山登山。すごく良いお天気。
e0090469_21112059.jpg
アケボノツツジが見頃でした。


お、ゼンマイだ!
e0090469_21112156.jpg
採らない。撮っただけ。


ウツギやアセビも見頃。
e0090469_21112157.jpg
歩き出しには散って地面にぽろぽろとビーズのように転がっているアセビや、
チラチラと雪のような花びらを見ながら登って行ったが標高が上がるとそれらの花は見頃だった。


下山後にクールダウンのため足だけドボン。めっちゃ冷たーい!
e0090469_21112120.jpg
ちょっとの間入っていただけでずっと足が痺れていた(笑)
ルナサンダル(登山用サンダル)で行っていたのでそのままドボン出来て快適。


e0090469_21112121.jpg
ここ尾平は、むかーし飼っていた水泳が大好きだった犬を連れてきていた思い出の場所。
山を登りながらその頃の事ばかり思い出してしまった。


その日のうちに帰宅。
翌日に二人でカレーを作る。山に行った後はろこおが何故かカレーを食べたくなる(作りたくなる)らしいw。
e0090469_21112134.jpg
ろこおがメインの、ゴーヤーのキーマカレーとゴーヤーのパチャディを作り、
私は頂いた筍で、筍のプラオ、空豆のダル、新玉ねぎのアチャールを作った。
今回は久しぶりに炊飯器で炊いたら、その後白米を炊いても炊飯器がちょっとスパイス風味(笑)







by oisiibento | 2019-05-07 08:53 | ふつう弁 | Comments(2)
2019年 05月 02日

5/2(木) おにぎりと残り野菜使い切り弁当

e0090469_09091897.jpg
・おにぎり
・茄子の味噌煮
・切り干し大根
・たまご焼き
・ほうれん草の胡麻和え
・筍煮
・お花かまぼこ
・ミニチキンラーメン

**
明日から4連休。
今週最後の弁当は、真空保存しておいた作り置きおかずや使い切りたい野菜など。
筍もたくさん頂いたのでどんどん食べる。残りは山に持っていく。

ところで、
日曜日に山から帰ってきてリビングでごろごろしていたら外からお隣さんに声かけられた。
いつも我が家が米を購入したり野菜を分けて頂いたりしているお隣さんです。
昨日も書いたけど「ニンニクの芽を採りに来ない?」と。
お隣さんは米や野菜を農薬などを使わず作物を作っておられて雑草もあまり抜かずに自然に近い状態で栽培をされる。

山でお花を探しながら写真を撮ったりして来た後だったけど、お隣さんちの畑に行ってみたら
畑の周りには山で撮ったのと同じ花が咲いていたw それどころか山にも無かった花も咲いていた。
近所は農薬を使っている田んぼが多いのでお花もまばらだけどお隣さんちには山と同じ花が咲いている。
山で探したギンリョウソウの話をしていたら「昔はそのへんにもあったけどなぁ」と言われていた。

山の中の自然には目がいくのに近所の自然にはそれほど気を配っていなかった。そういえばここ数年でも色々と変わっている。
まず蛍とシラサギの数の減少!






by oisiibento | 2019-05-02 09:16 | ふつう弁 | Comments(0)
2019年 04月 30日

4/30(火) おにぎらずし弁当

e0090469_09063039.jpg
・寿司おにぎらず
 (鮭ほぐし身+たまご焼き+スナッピー)
 (たくあん+大葉+しば漬け+たまご焼き)
・プリーツレタス、パプリカ、蒸しかぼちゃ、ハム巻き、とまと
・松茸の味お吸物

**
酢飯でおにぎらず。
甘塩の鮭を焼いて鮭フレークを作ったら甘塩すぎた。
焼いている時にやけに脂が多いなぁと思っていたけど脂と一緒に塩も流れ出てしまったのか。
塩を振って食べてみたけどいまいち。。もうお寿司の具にしちゃうもんね。

ところで、日曜日にお山へ。
連休だからどこの山も多いんだろうなぁ。
うちは普通の定休日だから普通にちょっと山に行きたいだけ。
出来るだけ他所からは人がやって来ない地元の人しか行かないような山へ。と
いつもの福智山へ。
e0090469_21125408.jpg
この季節の植物を目指して行きました。
後ろにミツバツツジ、手前にクロバイ。



ミツバツツジ
e0090469_21112833.jpg
三つ葉の葉っぱ♪



クロバイ
e0090469_21112813.jpg




お目当はギンリョウソウ
e0090469_21112878.jpg
別名「ユウレイタケ」とも言われ気持ち悪いとか怖いとか思う方もいらっしゃるようですが
私は大好きで、透き通った妖精のようであります。



去年のこの時期に比べるとあまりのびていない
e0090469_21112837.jpg
けど沢山出ているのでこれらが全部がひょろひょろ伸びているところが見たいなぁ。



ニョイスミレを見ながら山頂へ。
e0090469_09120567.jpg
1cm足らずのすごく小さな花なので意識しないで歩いていたらただの点に見えるくらい。



まだ咲いていましたニリンソウ
e0090469_21112897.jpg
こちらはパッと目につくくらいの大きさ。お花畑になっていました。



そろそろフデリンドウが咲いていそうだったので
e0090469_21112956.jpg
鷹取山へ行ったらビンゴ!あちらこちらに。






by oisiibento | 2019-04-30 09:13 | ふつう弁 | Comments(0)
2019年 04月 27日

4/27(土) 唐揚げ弁当

e0090469_09002667.jpg
・雑穀ご飯
・梅干し
・たまご焼き
・ハム巻き
・鶏唐揚げ
・茄子の味噌煮
・たくあんの胡麻和え
・ミニチキンラーメン

**
週に一度は食べたい唐揚げ♡
たくあんは刻んで少しの間水につけ塩抜きし絞って醤油と胡麻で和える。
子供の頃から家で出ていた。たぶん漬かりすぎた漬物を美味しく食べる工夫だったと思うけど
私はお店で買っているたくあんなので漬かりすぎていないものをこうして作っている。







by oisiibento | 2019-04-27 09:01 | ふつう弁 | Comments(2)