ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 21日

7/21(土) 唐揚げ弁当

e0090469_09344861.jpg
・梅干し
・鷄唐揚げ
・たくあんの胡麻和え
・ピーマンのケチャップチーズ
・ハム巻き
・たまご焼き
・ミニチキンラーメン






[PR]

# by oisiibento | 2018-07-21 09:36 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 07月 20日

7/20(金) 塩サバ弁当

e0090469_09031372.jpg
・塩サバ
・おからサラダ
・かぼちゃ煮物
・たまご焼き
・茄子の浅漬け
・ハム巻き
・コーン味噌はるさめスープ






[PR]

# by oisiibento | 2018-07-20 09:05 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 07月 19日

7/19(木) サンドイッチと野菜炒め弁当

e0090469_09252224.jpg
・ポケットサンド
(きんぴらごぼうのサンド、ゆで卵サンド)
・野菜炒め
・ワカメの味噌汁

**
食パンが2枚だけ残っていたので使い切りたかった。
先日作り置きして真空保存していたきんぴらごぼうをザクザクと刻んで少しのマヨネーズで和えて
ポケットサンドイッチの具に。
後は何を足して組み合わせるかなー。。。と冷蔵庫を見ると野菜炒めの材料が揃っていた。







[PR]

# by oisiibento | 2018-07-19 09:26 | パン弁 | Comments(0)
2018年 07月 18日

7/18(水) 冷やし中華風パスタ弁当

e0090469_09425828.jpg
・冷やし中華
 (レタス、きゅうり、ささ身、錦糸卵、きくらげ、トマト、紅生姜、辛子)
・ワカメスープ

**
冷やし中華だけど麺は細めのパスタ(フェデリーニ)
お昼にほぐしやすいように。胡麻油をまぶしておく。
タレはうまたれと赤酒のブレンドがぴしゃり!





[PR]

# by oisiibento | 2018-07-18 09:43 | 麺弁 | Comments(0)
2018年 07月 17日

7/17(火) 寿司おにぎり弁当

e0090469_09392788.jpg
・寿司おにぎり(けずりかまぼこ、紅生姜)
・モロヘイヤの胡麻和え
・味たまご
・ツナサラダ(大葉、赤玉ねぎ、まかない海苔)
・かぼちゃ煮物
・松茸の味お吸い物

*
*
ところで、なんという猛暑。
日曜日はちょっと外を歩いただけで熱中症になりそうだった。
なんだか体調不良で家にひきこもる。

月曜日は、少しくらいは動こうと福智山へ。
e0090469_22122990.jpg
オカノトラノオ



群生中
e0090469_22122999.jpg





ヤマジノホトトギス
e0090469_22122966.jpg





カキランはもう終わり頃かな
e0090469_22122931.jpg





ウツボグサもまだ咲いていた
e0090469_22123079.jpg





下山後には白糸の滝でドボンして帰る
e0090469_22123067.jpg
夏はこれがないとね。






[PR]

# by oisiibento | 2018-07-17 09:41 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 07月 14日

7/14(土) 唐揚げ弁当

e0090469_09042481.jpg
・梅干し
・鷄唐揚げ
・モロッコ豆の胡麻和え
・かぼちゃサラダ
・ミニチキンラーメン

*
*
ところで、
当地域が大雨に襲われたのは先週の金曜日。
私たちも家から出る事が出来なかったしお客様からも「行けない」とキャンセルが入り。
翌土曜日の早い時間もキャンセルが入ったので、先週末は慌ただしかったが仕事は少なかった。
その影響か、昨日と今日は激務です。
世の中は今日から3連休らしい。その影響も大きいかも。頑張ります。






[PR]

# by oisiibento | 2018-07-14 09:05 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 07月 13日

7/13(金) 海苔弁

e0090469_09051162.jpg
・海苔弁
 (たくあん、きんぴらごぼう、ちくわ天、タコさんウインナー)
・ワカメはるさめスープ

**
久しぶりに海苔弁が食べたかった。と言うよりは
タコさんウインナーが食べたくてこうなったw


*
*
ところで、
昨日は仕事が早めに終わり帰宅。二人で庭にいたらお隣さんが通りかかられた。
いつもお隣さんと言っているけど、実はお隣さんの家はとても近くだけど隣ではない。
うちの隣にお隣さんの田んぼがあるのでいつかしらお隣さんと言うようになった。
トニータニやカレーリーフたちの成長を見てもらい雑談しながらなんとなくみんなで田んぼを見る。
お隣さんの田んぼの中には色んな生物がいる。農業に疎い私は、厄介だというタニシくらいしかわからない。
ちらちらと泳いでいる小さいものは何だろう?
あの小さいのはおたまじゃくしとかカブトエビだと教えてもらう。
おたまじゃくしって春なのかと思っていた!そう言われてみると蛙がゲッゲと鳴き出すのはこれからだ!
カブトエビという名は初めて聞いた。カブトガニを小ーさく小ーさくした感じ。
調べてみると、田んぼの雑草を食べたり、産卵で水底をかき混ぜて水を濁らせて遮光し雑草が生えにくくするらしく「田の草取り虫」とも言われているそうだ。
田んぼにこんなに色んな生物がいる事に驚いていたら、他の田んぼにはおらんよ。どこも農薬使いようけん虫とか全くおらんもんね。とお隣さん。
お隣さんは農薬を使わない。だからすごい手間暇だ。






[PR]

# by oisiibento | 2018-07-13 09:45 | ふつう弁 | Comments(4)
2018年 07月 12日

7/12(木) オムカレーチャーハン弁当

e0090469_09063707.jpg
・オムカレーチャーハン
・ヨーグルト&オレンジジャム

**
頂き物野菜をどんどん消費したいので、ベジのカレーチャーハンです。
具は玉ねぎ、にんじん、ピーマン、インゲン、ひよこ豆、カシューナッツ。
ボリュームを出すためにオムレツ乗せ。オボベジ弁当。
今日はパウダースパイスにプラスして、ブラウンマスタードシードとココナッツファインも入れた。


*
*
ところで、
佐藤泰志の「海炭市叙景」を読んだ。
e0090469_22440205.jpg
海に囲まれた地方都市「海炭市」に生きる「普通のひとびと」たちが織りなす十八の人生。炭鉱を解雇された青年とその妹、首都から故郷に戻った若夫婦、家庭に問題を抱えるガス店の若社長、あと二年で停年を迎える路面電車運転手、職業訓練校に通う中年男、競馬にいれこむサラリーマン、妻との不和に悩むプラネタリウム職員、海炭市の別荘に滞在する青年…。季節は冬、春、夏。北国の雪、風、淡い光、海の匂いと共に淡々と綴られる、ひとびとの悩み、苦しみ、悲しみ、喜び、絶望そして希望。才能を高く評価されながら自死を遂げた作家の幻の遺作が、待望の文庫化。

ーーーーーーーーーーーーーAmazonよりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

架空の地方都市「海炭市」(函館がモデルと言われている)を舞台に、
そこに生活をする人たちの日常と、都会とは違う、変わりゆく地方都市の姿を描いてある。
自分が生活をしている上で出会ったりすれ違ったりする様々な人たち。
例えば、スーパーで買い物をする時にレジ打ちをしている人、病院にかかった時の受付の人、
荷物を届けてくれる宅配業者の人、車の修理をたのむ修理工場の人、コンビニで私の前で弁当を買う学生、とか。
どんな人にも私の知らない生活がある。
その生活の一部を切り取ったような作品。
作品の中でも出てくるジム・ジャームッシュ。コーヒー&シガレッツみたいに落ちも何もない。
私はこういう、ストーリーの一部を切り取ったような話は好きです。







[PR]

# by oisiibento | 2018-07-12 09:19 | あっため弁 | Comments(0)
2018年 07月 11日

7/11(水) イワシの蒲焼丼弁当

e0090469_09112142.jpg
・錦糸卵
・イワシの蒲焼(木の芽)
・ピーマンの塩昆布和え
・かぼちゃとモロッコ豆の煮物
・麩とワカメの味噌汁

**
いつもは温める弁当にしがちな魚の蒲焼丼だけど
今日は温めずに食べる予定。
弁当向けに素焼きではなく、タレが絡みやすいように粉をはたいて揚げた。
なかなか立派なサイズのイワシだと思って買ったけど揚げ焼きしたら少し小さくなった(感じがする)
それを照り焼きにしたらまた大きくなった(感じがする)
結果オーライ。
今年作った山椒醤油で味付け。

*
*
ところで、
冬に友人から缶に入ったプリッキーヌ(タイの激辛唐辛子)の栽培キットをもらった。
春になって、説明書通りに種まきしたらちゃんと芽が出て双葉になった。
ちょっと悩んだもんで、バジルを作ってくれるお隣さんに相談して助けてもらいこんなにちゃんと育ちました。
お隣さんすごい!
e0090469_22385411.jpg
「トニータニ」と命名。
可愛い唐辛子が出始めています。






[PR]

# by oisiibento | 2018-07-11 09:15 | ふつう弁 | Comments(0)
2018年 07月 10日

7/10(火) 新じゃがコロッケ弁当

e0090469_09111814.jpg
・コロッケ
・インゲンの胡麻和え
・かまぼこ
・カシューナッツ入りキャロットラペ
・塩たまご
・ワカメ入りしじみの赤出汁

**
最近新じゃがをたくさん頂くので芋ばかり食べています。
圧力鍋で蒸した新じゃがはねっとりホクホク。そのままついついつまみ食いした。


*
*
ところで、
本当にたくさんの雨が降った。
自宅の道路側は冠水、車庫内まで浸水し家から出ることも出来ないでいたら、お客様からも「そちらに行けない」とキャンセルが入り臨時休業して家にこもった。
一日中ネットで雨雲レーダーや河川情報のライブカメラを確認したり、氾濫寸前に轟々と流れる自宅裏の川の泥水をぼんやりと見つめるしかなく過ごした。
ザンザンと降り続く雨の中を、シラサギたちが飛んできては何かを探して去り、また飛んできては何かを探しと、大忙しに活動していた。
最近時々来ていたスズメによく似た小さい鳥も頻繁にうちの月見台あたりに来ては何かをついばみ、去って行ってはまた急いで戻ってきて無言で何かをついばんで飛び去っていく。
大雨の中エサがなく、羽が濡れて重くなるのもお構いなしに働いて大変だ。と言うとろこおは蛙とか虫がたくさん出てきているから食いだめしてるのではないかと言う。どっちだ?
そういえば庭にはいつもよりたくさんの虫や蛙が出てきていた。
どちらにせよ、鳥たちにはたくさんエサを見つけて食べて頑張って生きよと思い、目の前の蛙には迂闊に見つかって喰われるんじゃないぞ。と矛盾したことを言う。
この後各地にあれほど甚大な被害が出るとは思わなかった。
一人でも多く救出され一刻もはやく復旧しますようにと願うばかりです。







[PR]

# by oisiibento | 2018-07-10 09:17 | ふつう弁 | Comments(0)