ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ

2018年 11月 16日 ( 1 )


2018年 11月 16日

11/16(金) チェティナード・チキンとか

e0090469_09120456.jpg
・ベジタブル・ビリヤニ
・チェティナード・チキンカレー(発芽フェヌグリークシードソテー、パクチー)
・糸引き蓮根のピックル
・発芽レンズ豆のスンダル
・ビーツのパチャディ

**
数日前から発芽させておいたフェヌグリークシードはさっと炒めてトッピング。ちょっとした苦味が合う。
チェティナード・チキンにほんのり香るカルパシは以前カレーの先生に頂いたスパイス。
なかなか入手できない。ありがたい。ぐっと香りが上がります。
レンズ豆も数日前から発芽させておいた。
赤玉ねぎと青唐辛子、油で熱したブラウンマスタードシードとカレーリーフ、塩とレモン汁とココナッツファイン。

*
*
ところで、
伊坂幸太郎の「ホワイトラビット」を読んだ。
e0090469_22374079.jpg
伊坂幸太郎作品は、毎回友人が貸してくれる。ありがたい。

仙台での人質立てこもり事件。
伊坂作品なのだから色々とひねってあるのだろうな、と思いながら読む。
序盤からこれは何の伏線なのだろうか?この部分はどこにつながるのだろうか?
と、考えすぎるくらい複雑に絡み合い、こねくり回しすぎなんじゃないの!?
と面倒になってきたところからどんどん展開していく。
「アヒルと鴨のコインロッカー」のような伊坂幸太郎らしい作品でした。






[PR]

by oisiibento | 2018-11-16 09:15 | あっため弁 | Comments(0)