ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ

2018年 03月 17日 ( 1 )


2018年 03月 17日

3/17(土) 唐揚げ弁当

e0090469_09011327.jpg
・梅干し
・オムレツ
・鷄唐揚げ
・ハム巻き
・切り干し大根
・蓮根のゆかり和え
・ミニチキンラーメン




*
*
ところで、
田辺聖子の「恋のからたち垣の巻」を読んだ。
e0090469_23243785.jpg
貴公子として名高いウチの大将こと光源氏。恋のドキドキとスリルを味あわぬとオジンになってしまうとばかり。以前に増してマメマメしい。今宵も、新しい恋を求め、ご婦人がたの間を飛び歩く。猛々しい貞女。男嫌いの姫君。色気より酒気の女房。りりしい武者姿の女盗賊…。お供は、人生キャリアたっぷりのヒゲの伴男。おお忙しの主従コンビが京の都でくりひろげる恋と笑いの大冒険。面白源氏物語。
ーーーーーーーーーーーーーーーAmazonよりーーーーーーーーーーーーーーー


前回読んだ「春のめざめは紫の巻」は女人側から書かれたものだったけど、これは「私本・源氏物語」同様、従者の伴男が語る。
前二作と違い原作とは全く関係が無い話。
一作目でも書いてあったがこの中年のヒゲの伴男は、若く美貌にも権力にも恵まれている源氏がまったく羨ましく無いどころか、もう若い頃なんぞには戻りたく無い。と思うほど中年を満喫し庶民を満喫しているところが良い。
よく出来た話だなー、落語かなんかにありそうだ。と一番思ったのは「恋の妻観音の巻」。
いつかは原作の続きを読むつもりでいたのに、これらの本の源氏がバカ殿過ぎて面白すぎて原作を冷静に読むことが出来なさそうなので源氏物語関連は一旦中断しよう。

*覚書*
3月16日、夜RUN中に出会ったグレート・ピレニーズ♀ 9ヶ月 アンちゃん。









[PR]

by oisiibento | 2018-03-17 09:09 | ふつう弁 | Comments(0)