ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ

2018年 02月 14日 ( 1 )


2018年 02月 14日

2/14(水) がめ煮とか塩サバとか

e0090469_09224238.jpg
・塩サバ
・がめ煮
・たまご焼き
・ロマネスコ
・麩とワカメの味噌汁



*
*
ところで、お休みに英彦山へ行った時のこと。
奉幣殿から四王寺の滝、南岳、中岳、北岳と縦走して降りて遊歩道を歩き駐車したところまで戻った。
この遊歩道添いには車道もほぼ平行していて、雪がある時も雪道の装備のある車は登ってきて子供連れのファミリーがそり遊びやデイキャンプを楽しんでいる。
歩いているとソリを持った小学生くらいの男の子ふたりと会い「こんにちは〜」と挨拶をされた。「こんにちは〜」と挨拶をして通り過ぎようとしたら後ろから私たちよりちょっと年かさに見えるおばちゃんが「こんにちは〜」と来られた。
「登って来られたんですか?」と聞かれ立ち止まり話し出したら「四王寺の滝には行かれました?」と聞かれたので「はい」と答えると「どうでした?」と聞かれ。
「見事で綺麗でしたよ」と言うと、人はどれくらいいたかと聞かれ、たくさんいたけど南岳に行った人はいなかった。中岳には少しいた。北の方の雪の様子を聞かれたのでこれくらいあったとか、色々話した。
北側から降りてきた私たちに南側にある四王寺の滝の事なんかも聞かれるしこの辺りには詳しそうで、着倒したふうの登山服という格好で顔は雪焼けみたいな感じで、多分地元の山岳会なんかに入っていてしょっちゅう登っていそうな人に見える。
ろこおが「山、登られるんですか?」と聞くと「ハイ。今日は孫の守りで」と言いながら「2月の初めの⚪︎日に同じコースを登ってきた。とても良かった」という話をされた。
今日の滝の様子や山頂付近の雪の状態を色々聞かれるので、ろこおが「あ、写真撮りましたよ。見ますか?」と言うと「いいんですか!?」と身を乗り出してこられたが気温が低すぎるせいかデジカメがスムーズに動かない。
「低温だから動かないんでしょうね」と言いながらすごく見たそうなおばちゃん。
孫と遊ぶのも楽しいに違いないけど、登りたくてうずうずしている感じだった。
わかるよおばちゃん。滝の凍り具合とか雪の量とか人が踏んでないふかふか具合とか気になってしょうがないんよね。








[PR]

by oisiibento | 2018-02-14 09:34 | ふつう弁 | Comments(0)