ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 26日

5/26(土) 唐揚げ弁当

e0090469_09150234.jpg
・梅干し
・鷄唐揚げ
・豆苗の胡麻サラダ
・手綱れんこん
・たまご焼き
・ミニチキンラーメン

*
*
ところで、
ロバート・A・ハインラインの「夏への扉」を読んだ。
e0090469_22475179.jpg
今さら?と言われそうだけど今まで興味がなかったのだ。
子供の頃はSF小説をたくさん読んだし映画も楽しんだけど、年と共にだんだんと興味がなくなりあまり見なくなっていた。
名作と言われているこの本を急に読んでみる気になったけど、とても面白かった!
SF好きの人に言わせると古いらしい。(古いよね、1956年作だもの)
猫小説とか言われているけど猫好きの人にも批判されている。(だって猫が活躍しているわけではないし、可愛く描かれているわけでもない)
しかも翻訳が古くて。。。主人公が開発した「文化女中器」とは何ぞや?とポカーンとなってしまったし、他の言葉も翻訳の具合で解りづらいのかSFなので作者の造語なのかわからないところが多い。
しかし、読み物としてとにかく面白かった。
通の方々の話によれば、この時代に家事用ロボットが登場したりCADに似た物の登場が凄いとか色々あるらしいが、その辺に疎い私にとってはどうでもよくてw
昔のハリウッド映画のように夢があってスピード感が良くて、やな女も出てくるしあれこれと複雑な関係もありつつ友情もある。
先を先を知りたくて一気に読んでしまった。
愛猫のピートは冬になると、家中にある扉を全部開けてくれとせがむ。12ある扉のどれかが夏へと通じていると信じて疑わないから。
という冒頭の部分でもう面白そうだと思った。







[PR]

by oisiibento | 2018-05-26 09:18 | ふつう弁 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 5/29(火) コロッケ弁当      5/25(金) 豚肉の生姜焼き丼弁当 >>