ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ

タグ:本 ( 209 ) タグの人気記事


2017年 12月 02日

12/2(土) 唐揚げ弁当

e0090469_08595808.jpg
・梅干し
・鷄唐揚げ
・ブロッコリー
・れんこんきんぴら
・小松菜の野沢菜漬けふう
・とまと
・たまご焼き
・ミニチキンラーメン




*
*
ところで、
新源氏物語(中)田辺聖子訳 を読んだ。
e0090469_22491758.jpg

政敵の排斥にあい自ら謹慎の意を表し、須磨、明石で流浪の月日を過した源氏は、罪を許され都へ戻る。三年の不遇時代の体験は、源氏を放縦な遊蕩児から頼もしい国家の柱石に変貌させる。政治家として権力を拡大する一方で、源氏は愛することの重さ苦しさに耐え、人の世のはかなさに怯える。中巻には、「露しげき蓬生に変らじの心の巻」より「愛怨の髪まつわる真木柱の巻」までを収める。
Amazonより


中盤に差し掛かりました。
上巻では少ししか出てこなかった人物もたくさん描かれていて面白かった。
でもなにしろこの時代に大変疎い私なので、いちいち言葉がわからない。
景色などは描写で理解しやすいが、どんな優雅な香を楽しんでおられるのだろう?どんな上品な紙にどんな字を書かれているのだろう?と気になってしょうがない。
着物のこともよくわからないのでいちいち調べながらでなかなか進まない。
中でもコミカルで面白いのは末摘花についての描写。
顔立ちや体型は想像できるが、どんな着こなしをしていることがそれほど滑稽に写るのか。
いちいち調べてしまった。
上巻ではあれほど若くて美しいと崇め奉られた源氏が、若い人に疎まれたりする様子も面白い。






[PR]

by oisiibento | 2017-12-02 09:04 | ふつう弁 | Comments(0)
2017年 11月 29日

11/29(水) カレーおでん弁当

e0090469_09175641.jpg
・バスマティライス
・カレーおでん(ろこお作)
・みかん

**
ろこおが昨晩作ってくれたカレーおでん(スープカレー風)を、今日はライスと頂きます。
具は、大根、鷄手羽元、れんこん、にんじん、しめじ、白ネギ、たまご。
パクチー盛り。




*
*
ところで、
村松友視の「百合子さんは何色」を読んだ。
源氏物語を読んでいる途中だったけど友人から面白そうな本を頂いたので我慢出来ずにこっちの本に寄り道。
e0090469_23080737.jpg

武田百合子は武田泰淳没後出版されたエッセイを何冊か読んでとても面白かった。
独特の視点も好きだし人柄も伝わって来るし文章を読んでいて気持ちが良くて楽しい。
武田泰淳が書いた百合子さんの話も面白かった。ほとんどの人は武田泰淳の妻である百合子さんしか知らない。
この本は私たちが知らない百合子さんの文章の原点を探る旅である本です。

冒頭に、百合子さんをよく知らない人のためにまず、百合子さんの死を報じる朝日新聞の記事が紹介されている。
死を報じる記事なので特になんらかを誇張されるものではないにもかかわらず読んでいると涙が浮かびそうになった。
亡くなったのはもう随分前の事だし、直接知っている人でもなんでもないのに。
百合子さんは文章を読んだ人をきっとそういう親しげな気持ちにさせる人なのだ。







[PR]

by oisiibento | 2017-11-29 09:22 | あっため弁 | Comments(0)
2017年 11月 10日

11/10(金) ハンバーグナポリタン弁当

e0090469_09245593.jpg
・ナポリタン
・ハンバーグ
・目玉焼き
・コーンスープ
・柿(森の治郎柿)

**
送って頂いた森の治郎柿は大変おいしい♪
今年も堪能いたしまする。




*
*
ところで、
「新源氏物語(上) 田辺聖子 訳)を読んだ。
e0090469_22492108.jpg

いつかは読んでみたいと思いつつ、平安時代の政治にも貴族にもまったく興味を持たないできたので読むチャンスが無かった。
数年前に買ってはみたものの「どうせ、地位や権力や美貌で女を取っ替え引っ換えしている話でしょ?」という先入観を持って読んでしまい、読み始めるとやっぱりそういう話に見えたので面倒になり途中でやめていた。
最近になりちょっと気持ちが向いたので再読するとなかなかに面白い。
(やっぱりそういう話だけど)笑
でもこの時代の話を読むのにその辺りは避けて通れないのでそれを踏まえた上で、愛する人とその周りの人へ思いやりや礼儀など勉強になる。
意外とコミカルに書いていある部分もあり面白い。
そしてこの時代の人の自然への向き合い方感じ方風趣など、表現力も素晴らしい。
ただ、この田辺聖子訳は原作とは話の順が少し違っていたり、和歌もはしょってあったり、現代語訳にしてあるものが多かったりするらしい。
だから読みやすいのかもしれないけど私には丁度いい。
これを読み終えて物足りなかったら、また機会があれば違う訳も読んでみよう。





[PR]

by oisiibento | 2017-11-10 09:32 | 麺弁 | Comments(0)
2017年 10月 20日

10/20(金) ろこおのチキンカレー

e0090469_09011627.jpg
・バスマティライス(パプリカ、青唐辛子、カシューナッツ)
・チキンカレー(パクチー)
・ダル
・大根のアチャール
・きゅうりと赤玉ねぎのライタ

**
ろこおが作ったチキンカレー、うまし!!
先日はディロと食べたけど、ライスで食べたらまた美味しいだろうなーと思っていた。







**続きを読む(澁澤龍彦「エピクロスの肋骨」)* *
[PR]

by oisiibento | 2017-10-20 09:06 | あっため弁 | Comments(0)
2017年 10月 11日

10/11(水) 焼き鯖のほぐし身散らし寿司弁当

e0090469_09042825.jpg
・焼き鯖のほぐし身散らし寿司(生姜の甘酢漬け、大葉、胡麻)
・マッシュかぼちゃinチーズくるみ
・オクラの梅肉風味
・たまご焼き
・松茸の味お吸い物

**
寿司飯に甘酢に漬けた生姜と大葉を乗せ、中途半端に残って冷凍しておいた焼き鯖をほぐして散らす。
大葉の千切りと胡麻もトッピングして、焼き鯖寿司ふう。






**続きを読む(本)* *
[PR]

by oisiibento | 2017-10-11 09:06 | ふつう弁 | Comments(0)
2017年 09月 29日

9/29(金) オムライス弁当

e0090469_08530273.jpg
・オムライス(いんげん、とうもろこし)
・コーンスープ
・ぶどう






**続きを読む(図書準備室)* *
[PR]

by oisiibento | 2017-09-29 08:54 | あっため弁 | Comments(2)
2017年 09月 16日

9/16(土) 唐揚げ弁当

e0090469_09045660.jpg
・梅干し
・鶏唐揚げ
・茄子の味噌煮
・ピーマンのケチャップチーズ
・たまご焼き
・ミニチキンラーメン






**続きを読む(騎士団長殺し)* *
[PR]

by oisiibento | 2017-09-16 09:24 | ふつう弁 | Comments(0)
2017年 08月 09日

8/9(水) 辛子明太子弁当

e0090469_08505687.jpg
・焼き辛子明太子
・れんこんの梅肉和え
・ゆで卵
・ししとうチーズ焼き
・わかめの味噌汁

**
たまには辛子明太子が『どん』と乗った弁当が食べたい、とろこおが言うので。
明太子の焼き具合はミディアムレアといったところ。
明太子だけでご飯がガツガツいけるので他のおかずは極力おかずにならない感じの味付け。






**続きを読む(燃焼のための習作)* *
[PR]

by oisiibento | 2017-08-09 08:53 | ふつう弁 | Comments(2)
2017年 08月 02日

8/2(水) おにぎりとか

e0090469_08523730.jpg
・海苔巻きおにぎり
・高野豆腐煮
・オクラのチーズ焼き
・ハム巻き
・味たまご
・ピーマンウインナー炒め
・まろやかとんこつはるさめスープ






**続きを読む(正弦曲線)* *
[PR]

by oisiibento | 2017-08-02 08:53 | ふつう弁 | Comments(0)
2017年 07月 05日

7/5(水) ラムキーマ弁当

e0090469_09043108.jpg
・バスマティライス(赤玉ねぎ、パプリカ)
・ラムキーマ(赤唐辛子、青唐辛子)
・ダル
・イタリアンパセリ
・ライタ(きゅうり、赤玉ねぎ)

**
ろこおがどんどんカレーを作りたがるので、ずいぶん前に作って冷凍していたラムキーマの出番がない。
ようやくお弁当に。
美味しいからいいけど。
パクチーがないので代わりにイタリアンパセリ。






**続きを読む(白きたおやかな峰)* *
[PR]

by oisiibento | 2017-07-05 09:12 | あっため弁 | Comments(2)