ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ

タグ:おにぎらず ( 24 ) タグの人気記事


2016年 02月 12日

2/12(金) アベックラーメン

e0090469_9175154.jpg
・おにぎらず(梅、鮭、ハムチーズ)
・アベックラーメン(ネギ、わかめ)

**
昨日は仕事が終わって友人たちとカレー会食に行き
弁当の準備が何もできなかったので手抜きのカップ麺弁当です。
当地方ではマルタイラーメンやアベックラーメンなど棒ラーメンが有名だけど
カップ麺もあるのだ。
[PR]

by oisiibento | 2016-02-12 09:19 | カップ弁 | Comments(2)
2016年 01月 07日

1/7(木) 信州のお煮かけそば

e0090469_9182551.jpg
・信州のお煮かけそば(白ネギ、油揚げ)
・おにぎらず(鮭、辛子明太子、練り梅)






**
お雑煮は食べたのに年越し蕎麦は食べていなかった我が家
年明け7日目にしてまさかの年越しそば(笑)

以前にも書きましたが、旅先ではその地の限定カップ麺を買いたくなります。
今回の旅で買ったのは、信州のお煮かけそば。
e0090469_918423.jpg

[PR]

by oisiibento | 2016-01-07 09:20 | カップ弁 | Comments(2)
2015年 11月 17日

11/17(火) どん兵衛鴨だしうどん

e0090469_8595618.jpg
・おにぎらず(梅、鮭、明太子)
・どん兵衛鴨だしうどん(白ネギ、ワカメ)


**
お休みに山に遠出して疲れ果てたので
サボってカップ麺弁当。

し・か・も

週末スーパーで発見したどん兵衛の鴨だしうどん
さっそく食べてみます♪







今日のおにぎらずはシンプルに
e0090469_9113.jpg
ワカメご飯に鮭の具
白黒胡麻のご飯に練り梅
辛子明太子
の3種。

**続きを読む(比叡山)* *
[PR]

by oisiibento | 2015-11-17 09:05 | カップ弁 | Comments(2)
2015年 11月 04日

11/4(水) 焼肉おにぎらず

e0090469_93844.jpg
・おにぎらず
 (焼肉+にんじんおひたし+プリーツレタス)
 (ほうれん草のおひたし+鮭フレーク+卵焼き)
・担々風味はるさめスープ






**
先日焼肉をした時に残って冷凍していたビミョーな量の肉を使っておにぎらず。
にんじん、レタス&マヨと。
e0090469_9382937.jpg


**続きを読む(濡れたくない話)* *
[PR]

by oisiibento | 2015-11-04 09:40 | ふつう弁 | Comments(0)
2015年 09月 16日

9/16(水) 寿司おにぎらず

e0090469_916864.jpg
・おにぎらず
 (アスパラガス+にんじん+きゅうり+たまご焼き+ハム)
 (エビフライ+大葉)
 (マスターインゲン+かぼちゃ煮)
・松茸の味お吸い物






**
寿司飯でおにぎらず。
マヨネーズを少し入れてサラダ巻き風に頂きます。
e0090469_9165222.jpg
きゅうりとアスパラガスの色合いがかぶって解りづらいな〜
[PR]

by oisiibento | 2015-09-16 09:20 | ふつう弁 | Comments(2)
2015年 07月 09日

7/9(木) 寿司おにぎらず

e0090469_921412.jpg
・五目寿司おにぎらず
・サラダ寿司おにぎらず
・松茸の味お吸い物





**
茹でマスターインゲン+紅生姜+牛蒡にんじん
干し椎茸油揚げ煮+薄焼き卵で五目寿司風おにぎらず

かにかま+きゅうり+マヨネーズ+薄焼き卵+レタス
でサラダ寿司風おにぎらず

具を全部用意して、さあどの順序でどの方向で乗せていくと
美味しくて綺麗な断面になるか!
まるでパズルのよう。
e0090469_9223550.jpg
なかなか楽しい。
[PR]

by oisiibento | 2015-07-09 09:26 | ふつう弁 | Comments(0)
2015年 06月 25日

 6/25(木) シンプルおにぎらず弁当

e0090469_922944.jpg
・おにぎらず
 (鮭、ゆかり+チーズ、辛子高菜)
・味たまご
・ピーマンの塩昆布和え
・かぼちゃ煮付け
・ささ身の大葉巻き柚胡椒焼き
・ワカメの味噌汁





**
今日はいつもの具沢山おにぎらずではなく
シンプルな具のみのおにぎらずとおかずの組み合わせにしました。
e0090469_9222898.jpg







ささ身は薄く切って柚胡椒を塗り
大葉と一緒にくるくる
e0090469_9234257.jpg


**続きを読む(昨晩のいきだおれ)**
[PR]

by oisiibento | 2015-06-25 09:26 | ふつう弁 | Comments(0)
2015年 06月 12日

6/12(金) 頂き物でおにぎらず弁当

e0090469_9123815.jpg
・おにぎらず
 (かぼちゃの煮物+塩茹でインゲン)
 (半熟味たまご+叉焼)
 (オクラ+ヤングコーン+大葉、カツオ梅味)
・松茸の味お吸い物





**
海苔の前田屋さんに私の記事を紹介して頂きました。
http://www.nori-maedaya.com/maedaya_recipe/925/

そして、そのお礼にと海苔も送って頂きました。
e0090469_2343428.jpg
ありがとうございます。
色んな味があるので楽しみです。
今日は早速その全形海苔を使っておにぎらずを作りました。






前回までとはラップの包み方を少し改良。

今回は左右のラップも少し折り曲げる
e0090469_9142716.jpg







上下と違って重なるようにして折り曲げます
e0090469_9152093.jpg







上下は前回のように重ならないように折り曲げる
e0090469_9155316.jpg







方向を見失うこと無く切りやすく、ラップもさらに剥がしやすくなった
e0090469_9164571.jpg

[PR]

by oisiibento | 2015-06-12 09:21 | ふつう弁 | Comments(0)
2015年 04月 14日

4/14(火) ベジおにぎらず

e0090469_9124028.jpg
・おにぎらず
 (かぼちゃ天ぷら+インゲン天ぷら)
 (いんげん+ひじき煮+油揚げ煮)
 (チーズ+にんじんの胡麻サラダ+パセリ)
・松茸の味お吸い物

**
今日は野菜をたっぷり使ったベジなおにぎらず。
チーズとマヨネーズも少しだけ使っているので
ラクトオボベジのメニューです。
天ぷらには少し濃いめのめんつゆを付けています。

そして、
包むときの私なりの工夫ですが
おにぎらずをラップで包むときに、左右を包んだ後
上下のラップは全部包まずにそれぞれ途中で折り曲げます。
e0090469_9131072.jpg
このあいているところに包丁を入れます。


こうすることで、何個も作っておいても切る方向を見失わずにすむし
e0090469_913356.jpg
食べる時にもラップを剥がしやすいです。
[PR]

by oisiibento | 2015-04-14 09:16 | ふつう弁 | Comments(0)
2015年 02月 13日

2/13(金) おにぎらず弁当

e0090469_9144029.jpg
・おにぎらず
 (レタス+目玉焼き+ウインナー+スナッピー)
 (大根のひきないりカレー風味)
 (カレー男爵コロッケ+キャベツ千切り)
・ポタージュ

**
目玉焼きにはマヨネーズ少々、コロッケにはどろソース少々。
冷食のコロッケ、何かちょっと足りないときのためにと思って
買い置きしているけどなかなか使わないので無理やり消費。

**
おにぎらずは今回で5度目。
最初作ったときは友人の「ご飯の圧縮足りずにすかすかになった」と
助言を頂いて作った。
毎回作るたびに勉強になる。

普通のおむすびや巻物は歴史が長いので味も確立しているけど
最近流行りだしたおにぎらずはみんな試行錯誤していることと思う。
「簡単可愛い」みたいな感じで流行りだしたけど、ちゃんと
美味しいご飯の圧縮具合、具とご飯のバランスなど考えると
そんなに簡単でも無かった。
美味しく作るためにはおむすびや巻物と同じで練習も経験も
いるなぁと思いました。というのは私の腕の未熟さゆえ。。。
きっとみなさんは簡単に作ってらっしゃるのでしょう。


私の場合、
おにぎらずの場合おむすびと違ってご飯に塩をしないので
だいたいこれくらいの味つけのおかずをこれくらいのご飯で食べるな
という量を組み合わせて海苔でくるんでいます。


そして、これは普段おむすびを作るときも私はこうなんですが
どこから食べても具にあたりたいので、サンドイッチのように
海苔の上に薄くご飯を敷きまんべんなく具を敷き詰めその上にご飯。
それをおむすびの圧縮度くらいでギュッと包んで押さえます。


作りながら思ったのは、複数の具材を組み合わせる場合
ウインナーなどの不安定な具から安定する具へと重ねたほうが
包みやすいような気がしました。今日のおにぎらずの場合は ↓ 図のように
e0090469_14534510.jpg
ラップの上に海苔を敷き、ご飯を広げたら
ウインナーなどをご飯に少し埋め込むようにまず乗せる。
その上に安定した具を乗せていきます。


私なりのこだわりと言えば、私はアゴ関節が硬く口が
あまり大きく開かないのでおにぎらずも厚くなりすぎないよう
食べやすい厚みに作っています。


せっかく切るので断面も楽しみたいし、新しいジャンルだから
具も色々と冒険して楽しみたいです。
ウインナーやたまごなどのたんぱく質の具をチョイスしがちなおにぎらず、
今度は野菜の具材も積極的に使ってみたい。

**追記**
後日作った野菜のおにぎらず "ベジおにぎらず" はこちら→
[PR]

by oisiibento | 2015-02-13 09:20 | ふつう弁 | Comments(6)