ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 30日

10/30(火) 牛丼

e0090469_1282383.jpg
・牛丼(味たまご、インゲン、紅しょうが)
・きゅうりの浅漬け
・ワカメスープ

牛丼にはネギを うそっ! てくらい入れたのですが
結構かさが減るものですね。



ところで、先日から漫画の話で盛り上がり
新しい情報も色々と得ることが出来たのもあって
最近あまり買っていなかったのですが、また
コミック熱が出て昨日本屋さんに行ってきました。
しかし、田舎の本屋さんなもので、目的の本はなかなか
売っていなくて、結局↓コレを買いました。
(実はコレもずっと狙ってたんですけどね)


e0090469_12153661.jpg
[PR]

by oisiibento | 2007-10-30 12:16 | あっため弁 | Comments(17)
Commented by 連れ合い at 2007-10-30 12:31 x
怖いよー!
表紙だけで泣いちゃうかも
でも赤いヨコシマの家建ててるんだよねw
Commented by ろここ at 2007-10-30 14:39 x
連れ合いさん、こんにちは。
半分ほど読みましたが、泣きそうになって
一時中断しています(笑)
赤いヨコシマの家、認められたんですよね~。
帰宅するたびに目がチカチカしそうですね。
Commented by mica at 2007-10-30 16:34 x
わたしのトラウマ漫画は、『たまみ(赤ん坊少女)』です。
幼稚園の時に、隣家のノリコちゃんちで少フレだか少コミに
連載されてたのを読みました(まだロクに字が読めなかったけど)

いつの時代も、梅図センセーは、罪作りです。
Commented by mica at 2007-10-30 16:42 x
そうそう。
『ナンバーファイブ(吾)』は、最初の1巻だけだと、
まったく先が読めないですよねー。
松本大洋って、引き出しいっぱい持ってるんだな〜、と
感心してしまう作品でした。
「パパ」のウサギのコスプレが好きです。
Commented by ろここ at 2007-10-30 18:39 x
micaさん、こんばんは。

>『たまみ(赤ん坊少女)』
 ↑!!!
よくぞ思い出させてくださいました!
読みました読みました!チョー怖かったです。
子供の頃に貸し本屋さんで借りて読んだような記憶が・・・
も~、黄ばんだ古~い本のにおいまでよみがえりましたよ(笑)
どこに行っても現れるたまみちゃんに恐怖しました。
あ~また読みたいな~。

>『ナンバーファイブ(吾)』
>「パパ」のウサギのコスプレ
↑きゃー!言わないでー。まだ読んでいないんですーw
Commented by at 2007-10-30 21:47 x
たまみちゃんやおろちは怖すぎて読めなかったので、
私にとっての一番怖い作品は「漂流教室」だぁ〜〜〜!!
Commented by inukuro3 at 2007-10-30 22:21
漂流教室も、なにげに怖いですよね。。 > 坊さん
っていうか、すでに刷り込まれたワタシたちの脳では
『梅図かずおの絵』というだけで、もうコワイ。。。す。

ろここさん、
調べました。連載は、週間少女フレンドでした。
前年には、「ヘビ少女」が連載されたそうで。
5才の幼稚園児が購読するとは思えないので、あれは
ノリコちゃんのママが読んでたんだろうなぁ。。。
連載時は『赤んぼ少女』、コミックスでは『のろいの館』。
コミックス、持ってました。もらったんですよ、
「黒い猫面」と2冊いっしょに。 トラウマ必至です。(号泣
Commented by ろここ at 2007-10-30 22:47 x
坊さん、ふたたびこんばんは。
おろちは読めなかったのに漂流教室は読まれたんですか?
私は「漂流教室」チラ読みして、あまりにリアルに怖くて
続きを読めませんでしたよー。
Commented by ろここ at 2007-10-30 22:59 x
inukuro3さん、こんばんは。
「ヘビ少女」だったんですね~。ずっと「へび女」と思っていました。
これも怖かったですねー。
たまみちゃん持ってるんですか!怖くナイですか?所持してるとw
ところで、ほぼ同時期に読んだ記憶がある「私の肩がクククと笑う」だったか「私の腕がキキキと笑う」だったか(あいまい)←楳図かずおじゃナイかも
肩だったか、肘だったかに腫瘍が出来てそれが顔になって人を噛んだりする話でスッゴイ怖かったのですがタイトルも作者もおもいだせません。。。
なんか子供の頃こんな漫画多かったなぁ。
Commented by セイ at 2007-10-31 01:10 x
それ、古賀新一のことかなぁ・・
Commented by at 2007-10-31 06:09 x
「のろいの顔がチチチとまた呼ぶ」 でしょうか(笑)
「人面相の呪い」でしょうか(爆)

古賀新一といえば黒井ミサさんですね!
少年チャンピョンのブラックホール(w)
Commented by ろここ at 2007-10-31 09:06 x
セイさん、おはようございます。
おぉ!セイさんも読まれてましたか。
古賀新一だったんですね、幼い頃で作者名も
ちゃんと確認していませんでしたよ。ありがとうございます。
Commented by ろここ at 2007-10-31 09:11 x
坊さん、おはようございます。
タイトルに「キキキ」とか「ケケケ」とか入っていたような
気がしたんですよね~
たぶん「のろいの顔がチチチとまた呼ぶ」の方なんでしょうね。
今ググって確認してきました。試し読みが出来るところがあったのですが
どうやらそれのうようです。
ありがとうございました。

>黒井ミサ
↑エコエコアザラクですね(謎笑)
Commented by 連れ合い at 2007-10-31 09:52 x
ああ、話に加わりたいのだが、既に入る余地が。。
人面疽。。っていうと
♪ダラダラドロドロ血みどろ人面疽ぉ~~~
と人間椅子の歌をすぐ思い浮かべてしまうのです。
エコエコアザラク~~エコエコザメラク~~・・・・
Commented by ろここ at 2007-10-31 13:40 x
連れ合いさん、こんにちは。
ドシドシ加わってくださいませ~w

>人間椅子
↑そのアタリ得意そうですね~ 聴いてみたいです。

>エコエコアザラク
↑この呪文くらいしかワタシしらなかったんですが
色んなのがあるんですね~↓
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/1423/jumon.html
Commented by at 2007-10-31 20:16 x
>私の肩がクククと笑う
>「キキキ」とか「ケケケ」とか

カ行制覇まであと二文字(w)
Commented by ろここ at 2007-10-31 22:27 x
坊さん、こんばんは~。
酔っ払っててスミマセーン♪(ゴキゲン)

>カ行制覇まであと二文字(w)
↑むずかしーですよー。
コココ って鶏みたいだし
カカカ だったら島耕作の上司の笑いみたいだしー
                ↑こんなんじゃなかったですけ?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 10/31(水) ごちそうさま...      漫画棚の秋の展示会 >>