ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 11日

10/11(水) 焼き鯖のほぐし身散らし寿司弁当

e0090469_09042825.jpg
・焼き鯖のほぐし身散らし寿司(生姜の甘酢漬け、大葉、胡麻)
・マッシュかぼちゃinチーズくるみ
・オクラの梅肉風味
・たまご焼き
・松茸の味お吸い物

**
寿司飯に甘酢に漬けた生姜と大葉を乗せ、中途半端に残って冷凍しておいた焼き鯖をほぐして散らす。
大葉の千切りと胡麻もトッピングして、焼き鯖寿司ふう。








*
*
ところで、
田中慎弥の「共喰い」を読んだ。
e0090469_22495525.jpg
ーーー集英社文庫よりーーー
一つ年上の幼馴染、千種と付き合う十七歳の遠馬は、父と父の女の琴子と暮らしていた。
セックスのときに琴子を殴る父と自分は違うと自らに言い聞かせる遠馬だったが、
やがて内から湧きあがる衝動に戸惑いつつも、次第にそれを抑えきれなくなって・・・・。
川辺の田舎町を舞台に起こる、逃げ場のない血と性の物語。
大きな話題を呼んだ第146回芥川賞受賞作。
文庫化にあたり瀬戸内寂聴氏との対談を収録。



以前読んだ田中慎弥の作品はかなりイライラしたが、「共喰い」は読んでおこうと思った。
意外に面白かった。
もっと他の作品も読んでみようかなと思ったくらい。
瀬戸内寂聴との対談も面白い。










[PR]

by oisiibento | 2017-10-11 09:06 | ふつう弁 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 1012(木) ミニチーズハン...      10/10(火) サグチキンキ... >>