ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 01日

6/1(木) カレー弁当

e0090469_08582838.jpg
・バスマティライス
・青唐辛子のアチャール
・カシューナッツ入りラムキーマ(ライム、パクチー)
・タケノコとえんどう豆のマサラ
・ビーツのメルクプラティ
・赤玉ねぎとキュウリのライタ

**
昨晩ろこおがラムキーマを作ってくれたのでそれを弁当に。
今回はカシューナッツ入り。
ナッティマイルドで食感もいい。
マサラ、メルクプラティ、ライタは私作、ライスは今回も湯取り方。








*
*
ところで、
最近、といってももうずっと前から店や家で使う手頃な家具を探していた。
近所の家具やさんを見て回ったけどなかなか好みのものが見つからない。
先日の山の帰り、せっかく家具の街大川を通るし、大きな家具屋さんがあると聞いていたので寄ってみた。
店に入りうろうろと見て回っていたら女性に「何かお探しですか?」と声をかけられ、「⚪︎⚪︎を探しています」と言うと、あちらこちらを案内してくれパンフレットやサイズ表なども出して説明してくれる。
「そういうのならこちらの方に」と言いながら店内をくまなく行ったり来たり、登ったり降りたり。
とても広くて、いったん外に出て歩いて横断歩道を渡って向かい側にも店舗がある。
ハイスピードでサクサクと歩かれるその女性は結構年配に見え、化粧バッチリでかくしゃくとした印象。
いったん店の外に出たら強い日差しで、後ろからの日差しに対して先ほどのパンフレットを首の後ろにささっとあてられた。
そして横断歩道を渡るだんになると今度は横からの日差しに対してパンフレットで頬を隠され、前から日差しが来るとおでこ付近をパンフレットでガードされた。
どうしても絶対に日焼けしたくないらしい。
「これは良か商品ですもんね」とか「こういうのは長持ちしますけん」とか出来るだけ良い商品を勧められる。
ちょっとソファーに座ってみてろこおが「座りごごちがいいね」と言うので隣に座り「うん」と思い横にある値段をチラと見ようとしたら値段の上にさっとおばさんは座られて値段が見えなくなった。
なかなかやり手のおばさんだったし結構ご年配に見えたのでこの店の女将さんかと思ったら、名刺を出されて「この日とこの日以外は必ずいますので次回ご来店の際は是非お声かけを」と言われたので店員さんだったようだ。
とっても、すんごく、売りたそうだった。






[PR]

by oisiibento | 2017-06-01 09:06 | あっため弁 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 6/2(金) カツ丼弁当      5/31(水) 雑穀おむすび弁当 >>