ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 24日

5/24(水) 玄米豆ごはん

e0090469_09050595.jpg
・玄米豆ごはん(しば漬け)
・八幡巻き
・味たまご
・茄子の浅漬け
・ハムレタス巻き
・松茸の味お吸い物

**
えんどう豆の炊き込みごはんを玄米で炊いてみた。
炊き方は一緒。
昆布だしと塩味で豆を茹で、茹で汁ごと冷まし豆を取り出し
茹で汁で炊いたごはんに豆を混ぜる。








*
*
ところで、月曜日
福智山でまたあのお花に詳しいおじさんと出会った。
走って降りていたら前から人が登ってきたので立ち止まって道を譲ったらあのおじさんだった。
向こうも気がつかれて、フタリシズカという花が咲いていた話をされた。
「こんなお花」と、両手とも握って拳にしてくっつけて両人差し指を立てて少し外に反らせた形を作ってお花の形を説明されるが、花に疎い私はよくのみ込めずにぽかーんとしていたら「写真を見せたほうがはやいね」とポケットからデジカメを取り出して今しがた撮ったフタリシズカの写真を見せてくれた。
なるほど。おじさんが手で型を作ってくれたような形の花だ。
今度探してみますと言うと、あと2〜3日で終わってしまうと言われた。
毎日登っていそうなおじさんには私たちが週に一度くらいしか登っていないことがお見通しなのかもしれない。フタリシズカは来年にお預けだ。
そして「こっちはヒトリシズカ」と違う白い可愛い花の群衆の写真も見せてくれた。
名前だけは聞いたことがありますと言うと「たくさんいるけどひとりしずか」と、ヒトリシズカを紹介する時の常套句とされているのかおじさんの持ちネタのジョークなのか分からない事を言われ、
笑っていいところなのかどうか分からずただただ綺麗綺麗!と感動していたら、今度は黄色い違う花の写真も見せてくれて、下の方でこの花を見つけたかと聞かれ、今日は八丁の方から登ってきたので下の方はまだ見ていないと言うと八丁の方がたくさん咲いている、あっちの方が花が多いと言われる。
今日はお花を意識していたけどこの花には全然気がつかなかったと言うと、あなたたちみたいに走っていたら見つけられんよ。
私みたいにゆーっくりゆーっくり歩いていたらお花の方から寄ってきてくれる。って
おじさんかっこいいこと言うなぁ。
おしゃれしてカッコつけーた感じの人が言ったら ケッ って思いそうだけど、このおじさんはこのセリフが似合う人なのだ。






[PR]

by oisiibento | 2017-05-24 09:12 | ふつう弁 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 5/25(木) サバの煮付け弁当      5/23(火) キーマとか色々... >>