ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 01日

3/1(水) 芹ごはんおむすび

e0090469_08534101.jpg
・芹ごはんおむすび(しば漬け)
・人参の胡麻サラダ(キヌサヤ)
・たまご海苔チーズ巻き
・かぼちゃ煮つけ
・松茸の味お吸物








*
*
ところで、先日登った伯耆大山
山頂に着くとすごく立派なカメラを持ったおじさんが一人でぽつんと立っていた。
おじさんといっても私くらいかな?でも私もおばさんだからおじさんと呼んでも良いよね
後でろこおと話していたらろこおは、ぼく達よりは若いと思うと言っていた。

稜線の晴れ間を待っている間3人で少し立ち話。
なかなか晴れませんねぇずっと待っているんですけど、とこの方は朝の4時から登ったそうで、
朝は天気が悪かったでしょう?と言うと、すごく吹雪いていたので引き返そうかどうしようかと悩みながら
他に登っている人もいなくて一人でラッセルして上がってきたそうだ。
山頂に着いてからも避難小屋で待機したり外の様子をうかがったりして今までいるらしい。
すごいなぁ、私には一生身につきそうに無い忍耐力だ。
青空はあまり見られなかったけどそれでも綺麗な稜線の写真を撮る事ができて満足そうで
来年の年賀状の写真が撮れた、と言われた。
私たちは天気を待つ時間の余裕はそれほど無いのでそろそろ下山しますと言うと、僕ももうこれ以上は諦めてカニ買って帰りますよ、あっはっは。と言いいながらおしゃべりは続きまだのんびりされるように見えたので、
「それでは失礼します」と去ろうとしたら「えっ?僕も降りますよ」と一緒に下山を始められた。
下山しながら「ご夫婦で一緒にって良いですねぇ、うちも二人で登山が好きだが体力差がありすぎてこういうところにはついて来ない」とか話は色々と続きおしゃべり好きのよう。
トレースをたどって登ってくる人を見ると、今日のこのトレースを作ったのは私なのだと誇らしげで嬉しそう。
そうだろうなぁ。自分が頑張って作ったトレースを頼りに色んな人たちが登ってくるのは嬉しいだろうなぁと思う。
なぜか急に「奥様はマラソンもされるんですか?」と聞かれ、しません。と応えるも谷川真理に似ていますねと言われ
そうですか?と言いつつ「全然似てないけど」と思う。
そもそも口元まであるウェアを着てサングラスをしキャップとヘルメットを被っている状態で識別できる要素って
肌の色と鼻とほうれい線くらいしかないと思うが、谷川真理も好きだしこのおじさんも感じのいい人だったので許す。
でも本当はおじさんじゃなかったらごめんなさい。






[PR]

by oisiibento | 2017-03-01 09:07 | ふつう弁 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 3/2(木) 焼肉弁当      2/28(火) ロティでラップサンド >>