ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 17日

12/17(土) 唐揚げ弁当

e0090469_09200436.jpg
・梅干し
・鷄唐揚げ
・たくあんの胡麻醤油和え
・かぼちゃ煮付け
・たまご焼き
・ミニチキンラーメン








*
*
ところで、
帰宅して車から降りたら、特にこの季節はまず温度計を見ます。
温度によって走る装備を変えるから。
何度だったらキャップをかぶるとか、グローブをするとか。昨日は0度だった。

もみじたちがいた頃は夜中や早朝に外に出ていたので温度計もよく見たし体感もしていた。
私たちが眠っている時間でも、暑い時は「暑い」と言って起こされ
冬の寒い早朝には「寒い」と言って起こされた。
ベッドに入れないようにと決めていたので、もみじが寒がる時は
もみじの布団にろこおが寝袋で一緒に寝てあげていたし、
暑い昼間の留守番にはクーラーを入れていた。

もみじがいなくなって3年以上経ち、人間だけの生活に慣れてくると
温度管理などは自分達のためだけにあって、人間が眠っている時や留守の時の室温など気にしなくなっていた。

最近育て始めたカレーリーフ、冬の間は室内で育てるつもりだ。
週はじめの暖かい時は、帰宅すると室内は20度くらいあったけど、
昨日は外気0度、リビングの日のあたらない中程では17〜18度あったけど窓際は13〜14度だった。
日が落ちると窓際は急速に温度が下がる。
暖かい所に置きたいけど日光にも当てたいのでリビング南の窓側に置いている。
ひょっとしたら、私たちが眠りこけている早朝にはもっと温度が下がっている。
心配になり色々検索して、低温の時の植物の管理法に「ダンボールに入れて保温」とあったので実施。

動物だけでなく植物も、生き物と暮らすということはその生き物が暮らし成長しやすい環境を常に作っておかなければいけないのだな。
動物(犬)は要求を訴えるが植物は何も言わないので難しい。





[PR]

by oisiibento | 2016-12-17 10:49 | ふつう弁 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 12/20(火) 塩サバ弁当      12/16(金) ラムキーマ・... >>