ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 23日

11/23(水) ヒラス半額

e0090469_09195242.jpg
・ヒラス塩麹漬け焼き
・酢れんこん
・ひじき煮
・松茸の味お吸物

**
ヒラスがお買い得だったので購入。
友人のお母さん作の塩麹に1日漬け込んで焼く。
塩麹漬けや三五八漬けにしたものは焼くのが難しくてちょっと目を離すと焦がしてしまう。
最近だいぶ慣れました。











*
*
ところで、
先日友人たちと集まっての飲み会の会場は焼き鳥屋さん。
一階にはカウンター席などがあり二階にはお座敷もある少人数から団体まで利用しやすいお店のようだ。
今回私たちのグループは10数名で二階の個室。
とりあえず生ビールとか焼き鳥おまかせとか唐揚げとかサラダとか枝豆とか注文し、
あと、鶏皮30本!とか変なたのみかたをしていた。

若いバイトの子らしき人たちが走るように働いている。
私たちの部屋の入り口で「わーっ!」っとバイトの女の子らしき人の声。
見ると、手には29本の(たぶん)鶏皮を乗せた皿、床に1本の鶏皮の串。。。
廊下から急カーブで部屋に入る際に1本落としたらしい。

女の子は半ばパニック状態で、まず手に持った皿を出すべきか下げるべきか
落ちた鶏皮をどうするべきかを一瞬のあいだ悩み、そのまま舞台袖へと下がる。
すぐさま登場し鶏皮の皿を「お待たせしましたー!」とテーブルへ置き、落ちた鶏皮を取り上げ
そこをささっと拭き「すみません1本焼き直してきますねー」と言って去った。

よく温泉旅館なんかで着物を着た仲居さんたちが大きなお膳を持ったまま階段を駆け上がったり
降りたりしていてよく事故が起こらないものだ。と常日頃思っていたこともあって
このお店もこれだけのたくさんのお客さんに対して走るようにして対応しているのだから
こちら側としてもこういうことも想定内というか、まぁありうることだろうな。とは思ったものの
「なんか珍しい光景目撃しちゃったな」と思って飲んでいると。

また、「きゃーっ!」「どん!」っと女の子の声と音がして見ると、廊下で女性スタッフが勢いついて転びそうになり
ドアにぶつかっていた。さっきと同じ女の子?
ひょっとしてあの子、なにかいつもやらかしちゃう子?とか思ったけど
そのあとも一階から「ガチャーン」とか、隣の個室を片付けながら「わーっ」とかいう声が聞こえたりしたので

こういう賑やかで慌ただしいお店だったのかも。








[PR]

by oisiibento | 2016-11-23 09:25 | ふつう弁 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 11/24(木) ギョーザライス      11/22(火) 焼肉弁当 >>