ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 26日

10/26(水) 高菜ライス

e0090469_09331937.jpg
・高菜ライス
・サラダ
・ワカメの味噌汁

**
辛子高菜と豚コマと卵で高菜ライス
サラダは、赤水菜、きゅうり、グリーンカリフラワー、れんこん、とまと、アイスプラントなど
先日大分で買ってきた野菜。












*
*
ところで、
なかなか新しい本を買わずに相変わらず昔読んだ本を引っ張り出して再読しています。

村上春樹の「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」を読んだ
e0090469_23131710.jpg
Amazonより
(上)
高い壁に囲まれ、外界との接触がまるでない街で、そこに住む一角獣たちの頭骨から夢を読んで暮らす〈僕〉の物語、〔世界の終り〕。老科学者によ意  識の核に或る思考回路を組み込まれた〈私〉が、その回路に隠された秘密を巡って活躍する〔ハードボイルド・ワンダーランド〕。静寂な幻想世界と波瀾万丈の冒険活劇の二つの物語が同時進行して織りなす、村上春樹の不思議の国。
(下)
〈私〉の意識の核に思考回路を組み込んだ老博士と再会した〈私〉は、回路の秘密を聞いて愕然とする。私の知らない内に世界は始まり、知らない内に終わろうとしているのだ。残された時間はわずか。〈私〉の行く先は永遠の生か、それとも死か? そして又、〔世界の終り〕の街から〈僕〉は脱出できるのか? 同時進行する二つの物語を結ぶ、意外な結末。村上春樹のメッセージが、君に届くか!?



この作家の作品の中ではこれが一番好きです。
こつこつと貯めた約半年かけて飲むぶんのウィスキーを一度に叩き割られるシーンでは心が痛む。
音楽を思い出すシーンとその曲にじんとくる。
主人公がこれほどの災難に遭い続けながら「やれやれ」と言いながら
どうせ悩んでもなるようにしかならないのだ。という姿勢に私の悩む心も軽くなる。








[PR]

by oisiibento | 2016-10-26 09:35 | あっため弁 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 10/27(木) ナシゴレン弁当      10/25(火) ナポリタン >>