ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 06日

5/6(金) えんどう豆の炊き込みごはん

e0090469_985417.jpg
・えんどう豆の炊き込みごはん
・しば漬け
・筍の煮物
・芹の白和え
・味たまご
・わかめの味噌汁

**
また筍。
芹もえんどう豆も旬のうちにどんどん食べたい。
今日はオボベジの弁当です。









*
*
ところで、
GWに四国の石鎚山を登ってきました。
石鎚山は西日本最高峰の山であり山岳信仰(修験道)としても有名です。

表参道の成就社を通るルートはロープウェイを使って登る方が多いようですが
私たちは下から全部歩いて登りたかったので河口登山口から入る今宮道を登る。
e0090469_15481823.jpg
今回は走らずゆっくりと歩いて楽しむ






ユキモチソウ
e0090469_15515677.jpg
今宮道に入ってまもなくあちらこちらに咲いていた
花に疎い私たちは、たくさん咲いているからよくあるお花だと思っていたら
絶滅危惧II類の稀少種だそう






ところどころに石垣や廃屋があります
e0090469_15564725.jpg
こちらの登山道は利用者が少ないようでロープウェイの出合いまでずっと二人っきりだった







途中ロープウェイから上がってきたたくさんの登山者と出会い
e0090469_1611026.jpg
成就社までは7キロくらい






登り続けると、試しの鎖を始め一の鎖、二の鎖、三の鎖と4つの鎖場が続く
e0090469_1611626.jpg
楽しい






石鎚山、石鎚神社頂上社に到着
e0090469_16113553.jpg
でも最高峰はここではない、ここは弥山と呼ばれる標高1974mの頂






向こうに見える天狗岳が最高峰
e0090469_1614756.jpg
あそこまでの稜線を歩きます






天狗岳山頂
e0090469_16144877.jpg







天狗岳から見た石鎚神社頂上社方面
e0090469_16151768.jpg







こうやって見ると天狗岳は結構切り立っていますね
e0090469_16155966.jpg
全行程23キロほど、9時間半近くかかってしまったけど
鎖場渋滞、稜線渋滞、山頂の撮影渋滞w が無ければ30分は速かったと思う。
GWだから仕方ないなと思っていたけど紅葉の時期の画像を見るともっとすごかった。

河口登山口から登って良かった。下山もずっと二人っきり。
足音の他には風の音や鳥の声、時折大木が揺れて起こる音なのかギギギィ〜と聞こえたり
動物や虫や植物が活き活きと生きている事を実感する。







[PR]

by oisiibento | 2016-05-06 09:13 | ふつう弁 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 5/7(土) 筍ごはん      4/30(土) 唐揚げ弁当 >>