ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 11日

4/11(土) 唐揚げ弁当

e0090469_974553.jpg
・梅干し
・鶏唐揚げ
・蓮根の胡麻サラダ
・ピーマンの塩昆布和えラー油風味
・蓮根きんぴら(ろこお作)
・玉子焼き
・カレー風味はるさめスープ

**
作り置きしていた物で構成される週末弁当。
残り物を見ていたら蓮根料理がかぶってしまった。
e0090469_981640.jpg
しまった。と思ったけど「蓮根好きやき良いよ」と
ろこおも言ってくれた。良かった。





29日の日曜日に、大切な友人が前日山で遭難して戻っていない
との報せをもらった。お昼過ぎだった。
聞いても現実感が無く悲しいとか涙が出るとか、
正直自分の感情がどうなっているのかがわからない。
ただこんなに動揺したことはかつてないというほど心が動揺し
落ち着かなくて不安になった。
色んな用事を済ませるために街に出ていたときだったけど、
その後何をしたかどういう経路で帰って来たのかよく覚えていないくらい
ふわふわとした感覚のまま過ごし夜になって、
ろこおが友人と電話で彼の遭難の経緯などを話している電話口の向こうで
友人が号泣しているのにつられて、ろこおが泣きそうになるのを
グッと我慢しているのを見ていたら
自分の目からするすると涙が落ちてきて、自分が泣いていることに気がついた。
そして、報せを聞いた時から本当は自分は泣きたかったのだという事に気がついた。
続報を聞くにつれ友人がかなり厳しい状態で遭難していることを知り
胸の中がざわざわと膨れあがっていたけど、泣くと友人の死を認めてしまいそうで
泣くことが怖かったのかも知れない。
心の奥底が、認めたくないという思いで無意識に泣くことを身体が拒んでいたのだと思う。
あの日から2週間が経とうとしている。
[PR]

by oisiibento | 2015-04-11 09:22 | ふつう弁 | Comments(2)
Commented at 2015-04-13 12:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ろここ at 2015-04-13 23:03 x
鍵コメさま、
ご心配ありがとうございます。
コメントとっても嬉しいです。
後ほどFBの方にメッセージしたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 4/14(火) ベジおにぎらず      4/10(金) ナポリタン >>