ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 13日

2/13(金) おにぎらず弁当

e0090469_9144029.jpg
・おにぎらず
 (レタス+目玉焼き+ウインナー+スナッピー)
 (大根のひきないりカレー風味)
 (カレー男爵コロッケ+キャベツ千切り)
・ポタージュ

**
目玉焼きにはマヨネーズ少々、コロッケにはどろソース少々。
冷食のコロッケ、何かちょっと足りないときのためにと思って
買い置きしているけどなかなか使わないので無理やり消費。

**
おにぎらずは今回で5度目。
最初作ったときは友人の「ご飯の圧縮足りずにすかすかになった」と
助言を頂いて作った。
毎回作るたびに勉強になる。

普通のおむすびや巻物は歴史が長いので味も確立しているけど
最近流行りだしたおにぎらずはみんな試行錯誤していることと思う。
「簡単可愛い」みたいな感じで流行りだしたけど、ちゃんと
美味しいご飯の圧縮具合、具とご飯のバランスなど考えると
そんなに簡単でも無かった。
美味しく作るためにはおむすびや巻物と同じで練習も経験も
いるなぁと思いました。というのは私の腕の未熟さゆえ。。。
きっとみなさんは簡単に作ってらっしゃるのでしょう。


私の場合、
おにぎらずの場合おむすびと違ってご飯に塩をしないので
だいたいこれくらいの味つけのおかずをこれくらいのご飯で食べるな
という量を組み合わせて海苔でくるんでいます。


そして、これは普段おむすびを作るときも私はこうなんですが
どこから食べても具にあたりたいので、サンドイッチのように
海苔の上に薄くご飯を敷きまんべんなく具を敷き詰めその上にご飯。
それをおむすびの圧縮度くらいでギュッと包んで押さえます。


作りながら思ったのは、複数の具材を組み合わせる場合
ウインナーなどの不安定な具から安定する具へと重ねたほうが
包みやすいような気がしました。今日のおにぎらずの場合は ↓ 図のように
e0090469_14534510.jpg
ラップの上に海苔を敷き、ご飯を広げたら
ウインナーなどをご飯に少し埋め込むようにまず乗せる。
その上に安定した具を乗せていきます。


私なりのこだわりと言えば、私はアゴ関節が硬く口が
あまり大きく開かないのでおにぎらずも厚くなりすぎないよう
食べやすい厚みに作っています。


せっかく切るので断面も楽しみたいし、新しいジャンルだから
具も色々と冒険して楽しみたいです。
ウインナーやたまごなどのたんぱく質の具をチョイスしがちなおにぎらず、
今度は野菜の具材も積極的に使ってみたい。

**追記**
後日作った野菜のおにぎらず "ベジおにぎらず" はこちら→
[PR]

by oisiibento | 2015-02-13 09:20 | ふつう弁 | Comments(6)
Commented by mica at 2015-02-13 15:58 x
おにぎらず、まだトライしていません。
なんか、わたしが作るとすごーくデカくなりそうで(^_^;)
欲張りだし、ごはん好きだし、きっと大きくように思うw
ろここさんは「型」代わりに何か使ってるの?小皿とか。
Commented by パウ at 2015-02-13 22:33 x
私も「おにぎらず」は まだ作ったことないです。
挑戦してみようかな!

今日の このランチクロスのとき、
必ず2匹の姿が写るようにお弁当箱を置いて撮ってますよね?
ろここさんの「愛」を感じます。。。きゅん
Commented by ろここ at 2015-02-13 23:25 x
micaさん
おにぎらず、ビジュアル考えてるとあれもこれも
入れたくなるのでデカくなりがちw
型は特に使っていません。
ラップ敷いてその上に海苔、横にお弁当箱を置いといて、
その中にキチンと入りそうなサイズをイメージしながら
海苔にご飯を四角く敷いています。
Commented by ろここ at 2015-02-13 23:26 x
パウさん
ご飯とおかずを持ったまま一度に食べられるというメリットがありますw
この手拭い可愛くてお気に入り♪
せっかく可愛い犬の絵があるので出来るだけ写るようにしたいんです。
気づいてくれて嬉しい〜。
Commented by ブロリレ事務局 長岡 at 2015-03-27 14:32 x
「記事紹介のお願い」

ろここさま

こんにちは。
突然のコメントで失礼いたします。
私、前田屋海苔のコミュニティサイトを運営しております献上.comの長岡と申します。

今日は、ろここさんの2月13日の記事を前田屋サイトの「子どもが喜んで食べるもりもりレシピ」と「安芸郷(あきのさと)」という海苔の通販サイトでご紹介させていただきたいと思いコンタクトさせていただきました。
ご紹介させていただきたいコーナーはコチラになります。

◯前田屋HP「もりもりレシピ」
⇒ http://www.nori-maedaya.com/support/morimori-recipe/
◯海苔通販サイト:安芸郷
⇒ http://www.akinosato.co.jp/onigirazu.html
◯楽天ショップ
⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/akinosato/

前田屋のサイトでは化学調味料を一切使っていないお子様に安心の海苔を提供しながら、
サイトを通じて子どもの食育についての想いや、
子どものご飯についてのちょっとしたコツなどの情報をお届けしています。

もしご興味をもたれましたら、こちらまでご返信いただけますでしょうか。
メールアドレス↓
info@kenjo-p.com

お待ちしております。
Commented by ろここ at 2015-03-27 21:41 x
ブロリレ事務局 長岡 様
了解致しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 11/14(土) 唐揚げ弁当      2/12(木) ぎょにそちゃーはん >>