ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 30日

7/30(水) パエリアふうイカの炊き込みご飯

e0090469_923189.jpg
・イカのパエリア風
・カボチャとインゲンとチーズのオムレツ
・パセリ
・ポタージュ

**
釣り好きのご主人を持つ友人が時々美味しい魚を届けてくれる。
いつもはヒラスであることが多いが今回は
イカを沢山釣ったということで届けてくれた。

昨晩はお刺身で頂きました。
甘くて美味しい−!!

今日はパエリアふうに炊き込みました。
贅沢な弁当を楽しむことが出来ます。
ありがたや。






*
*
ところで、
「小川洋子の偏愛短編集」を読んだ
e0090469_2363691.jpg
Amazonより
小川洋子が偏愛する短篇16篇にそれぞれ書き下ろし解説エッセイを付けて物語の楽しさをナビゲーションする短篇小説の玉手箱。
「この本は、私にとって大切な作品を16集め、16の仕切りに収めた収集箱。少年・少女(『兎』『力道山の弟』)、臓器・臓物(『花ある写真』『春は馬車に乗って』)、昆虫・動物(『件
』『藪塚ヘビセンター』『みのむし』)、小部屋(『風媒結婚』『押絵と旅する男』)・・・・・・」(「私の偏愛短篇箱」より)
文豪から現代の短篇名手まで、隠れた"教科書には載らない[奇][幻][凄][彗]のこだわりの珠玉作品"ばかり。小川洋子の小説観が伺われるファン必読の究極のアンソロジー。


まず出だしから、
小川洋子の子供時代のコレクションが切った"爪とかさぶた"というところが
あまりにらしくて面白い。

これらの有名作家の作品群が、まるで小川洋子のために書かれた
と、錯覚してもおかしくないような、小川洋子らしい作品のラインナップ。
読み応え有り!
[PR]

by oisiibento | 2014-07-30 09:22 | あっため弁 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 7/31(木) サイラーのパンで      7/29(火) サバの煮付け弁当 >>