ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 13日

1/13(木) 洋風弁当

e0090469_9202273.jpg
・コンソメ野菜ピラフ
・キャベツとウインナー炒めカリーケチャップ味
・オニオンケーゼとピーマン卵炒め
・ポタージュ

炊き込みご飯の具は、玉ねぎ、にんじん、インゲン、コーン。
ウインナー炒めにはカリーケチャップ(ダダチャさんより)をかけて。
ケーゼもダダチャ製。



*
*
ところで、頂いた本。

穂村弘の「本当は違うんだ日記」
e0090469_224141.jpg
おっもっしっろーい!
こんな友達いるよー(笑)

自分の中の痛い部分で共感できる。
むずむずしているところを突かれている感じで
くすぐったい。

うふふふ~と読みました。


面白かったです。ありがとう!
[PR]

by oisiibento | 2011-01-13 09:23 | あっため弁 | Comments(2)
Commented by mica at 2011-01-13 17:25 x
うししししし。。。。
楽しんでいただけたようで、ヨカッタです。

いっぱい突っ込みいれつつ、
チクチクと自分の自意識がうずきつつ。。。
温かい目で見守って行きたい人ですw

> こんな友達いるよー(笑)
わたしの場合、身近に居ます(爆
あ。
自分も含めて。ですヨw

一応、作者のフォローもしておくとw

さすがに歌詠みの人なので、
無駄な語句や表現が、まったくない。
「エッセイ」というと、作家さんなどは
肩のチカラを抜いて書くのだろうけど、
この人の場合、エッセイであってもきっと
書く姿勢は変わらないのだと思う。

ひとつひとつの語彙だとか、
なにを取っても、他に置き換えられない。
そんな妙技を感じます。
だから、読んでいて気持ちいいのだと思う。
Commented by ろここ at 2011-01-13 23:13 x
micaさん、こんばんは~。
面白い本をありがとうございました。
そそそ。いっぱい突っ込みながら、その分自分も突っ込まれつつ・・
みたいな感じで楽しんで読みました♪

>身近に居ます(爆
↑でしょうねぇw
私も「ひょっとして某方と似てるんじゃないか?」とうすうす感じながら
読みましたww

私、短歌には全然馴染みがないのですが、やはり限られた字数で
表現される方なので一つのテーマを短い文章で書くことが上手なんでしょうね。
その上あのお人柄だから。。。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 1/14(金) ごぼう寿司とか      1/12(水) おでん >>