ろこべん

oisiibento.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 30日

5/30(土) 焼きそば

e0090469_9231077.jpg
・焼きそば(目玉焼き、青海苔、紅しょうが)
・ワカメの味噌汁
・ゴールドキウイ

昨晩は遅くなったのでなんにも準備が出来ず
今朝はあわてて焼きそば。
最近ははとろとろ薄焼き卵添えが多いので
今日は目玉焼き添え。
温めなおして食べるのでけっこう半熟仕上げ。



ところで、最近読んだ

「ブラフマンの埋葬/小川洋子」
e0090469_22412241.jpg
「ブラフマン」、サンスクリット語で「謎」を意味する名前を与えられた愛すべき生き物。

物語の結末をタイトルにしてしまうって。。。
コレは「動物モノの泣かせる話」っていう感じのものではないです。
でも、ブラフマンの可愛らしいしぐさやそれとの触れ合い、見守る主人公の
気持ち、美しい自然の描写などが、結末を想像するがゆえに切ないです。
犬とか猫とかハムスターとか、とにかく生き物を飼ったことがある人は
最後絶対泣いちゃうと思う。
[PR]

by oisiibento | 2009-05-30 09:30 | 麺弁 | Comments(2)
Commented by セイ at 2009-05-31 01:22 x
綺麗な表紙ですね。
小川洋子は、ある意味、気になりすぎて避けて通りたいひと、
でも村上春樹よりも100倍も気になるひとです。
村上春樹読んだことありませんけど(笑)
小川洋子を知ったのは6年くらい前かな、これはまずいものを読んでしまったと思いました。
『科学の扉をノックする』は読んでみたいなぁと思っています。
Commented by ろここ at 2009-05-31 09:24 x
セイちゃん、おはようございます~。
わたし、小川洋子は最初に読んだ作品が、嫌いではなかったけど
そんなにハマらなかったのでその後忘れていたのですが
そちらの記事を読んだり映画を観たりでちょっと気になってきたのです。
でも近所の本屋さんには目指すものがなにもなくて、適当に1冊買って
みたのですが、よかったですよこの本。
『科学の扉をノックする』も面白そうですね~。

あ、村上春樹もおもしろいですよ。
たまに、イタイ気持ちになる作品もありますけど。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 5/31(日) ポケットサンド      5/29(金) 五目寿司とか >>